« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

「お昼寝」の写真を撮って、HPに掲載した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

夕方、自転車で床屋へ行った。

床屋は、よく冷えていた。久しぶりだが床屋はいい。髪を洗ってもらって、髭を剃ってもらって、リラックスできる。4連休の夏休みを控えているそうだ。

夜、「寝ている人」に彩色した。山と入道雲を描いた。珍しい事だがイメージしたようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

夕方、プールへ行った。

雷が遠くでゴロゴロ鳴っていた。入場したがプールは中止状態だった。待っていると雨がぽつぽつ降ってきた。

寝転んでもうしばらく待っていると、監視員が「雷は遠いので、入りますか。でも、大きいのが落ちたら、気をつけて下さい。」と言った。どう気をつければ良いのか、わからなかったがプールには、入れた。

小雨を顔に受けながら、背泳ぎするのは、気分がいい。夏ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

Pool01

夕方、長伏のプールで泳いだ。子供二人と母親が遊んでいるだけだった。監視員が6人くらいいた。私は、平泳ぎとクロールで行ったり来たりした。

夏の屋外プールは、太陽と雲をプラネタリウムのように眺めながら泳げる。泳いだので、今夜は木彫りをしなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

Suwatteiru

きょうも暑かった。

だらだら汗が流れた。午後から局でクーラーを回した。用事で、夕方、沼津までバイクで行ってきた。もう夏休みなのか、道が混んでいた。踏み切りで電車の写真を撮った。

夜、木彫りを1時間やった。今夜は、手が動いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

Itirin

午前も午後も「寝ている人」を削った。いつ出来上がることやら。これに絵を描こうか、よそうか。

中国の小説、兄弟という本が届いた。読み始めたがとてもおもしろい。中国小説は40代50代男に人気だそうだ。同世代とは、なんか共通点があるのだな。やっぱし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日、仕事場で「寝ている人」を削った。賞味2時間くらい彫った。ほかは、本を読んでいた。クーラーと扇風機を回していた。創作意欲というものがもう少し欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

曇りだが暑かった。

夜、「寝ている人」を彫ったがすぐ、肩が凝ったので、やめてバイクに乗って、夕涼みした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

すっかり夏になった。

夕食後、山の公園へ行き、三ツ矢サイダーを飲んだ。月は東に日は西にあり、デジカメで写真を撮った。夕陽は、かなり赤かった。

夜1時間木彫りをやった。「寝ている人」だがアメリカ陸軍が不時着したUFOから回収した宇宙人のように見える。笑えるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

朝8時、浅科のもへじ工房を出発。午後、1時半に家へ到着。

途中、甲府のバッティングセンターへよった。バッティング好調。ここへは、昔、入った記憶がある。14年ぶりかもしれない。

信州、山梨県は広くて、涼しいな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

局で大きな仕事を引き受けたら、一日それにかかりきりだった。残業までしたが残りは、袋に突っ込んで、月曜日の朝にやる。

明日は、浅科村のS氏を再び訪ねる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

夜、ヤマダ電機で、壊れたビデオデッキを引き取ってもらった。525円取られた。でも、デッキの中に入ったまま出てこなくなったカセットを取り出してくれた。

途中で車にガソリンを入れた。ひと月はもたせたい。

寝ている人  を1時間彫った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

Tv22

曇りなので、涼しいかなと朝、思った。

しかし、たいそう蒸し暑かった。すでに日本列島は亜熱帯化した。なので、午後から局は、クーラーを回して快適に過ごした。

夜は、木彫りを1時間。足の裏を彫った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

朝から木彫り。10時にヤマダ電機へビデオデッキを買いに行った。

夕べ突如、それが故障してしまったからだ。帰って、木彫りをした。クーラーを効かせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

朝、曇っていて、今にも降りだしそうだったので、

ナップサックに雨具を入れて、出かけた。今年5回目の伊豆半島一周の旅。走り出すと、すぐに晴れた。バイクを止めると暑い。もう、梅雨は終わったに違いない。

さすがに伊豆半島は飽きた。あんまり楽しくない、どころかどんどん落ち込んでくるでは、ないか。バイクで走りながら、めいりこんでいる。昼ご飯は、松崎の手前の町の浜食堂で天ぷらそば700円。おいしくないけれど、客は私一人というのが良い。

石廊崎付近の入間という部落の入り江で、30分、昼寝をした。靴と靴下を脱いで、神社の急な石段の下で、寝転んだ。

よくできた入り江で、波の音さえしない。静けさの中でまどろんでいると、突然、カーーーと蝉が鳴き始めた。最初に泣き始めた一匹が指揮者だったのか、それを追って、オーケストラの大合奏になった。蝉の合奏は、2分続き、ゆっくり停止、終了した。

きっかり2分だった。時計を見ていた。蝉時雨というのは、これを言うのだろうか。本来、蝉というのは、他の蝉に釣られて鳴き始め、じきにくたびれて、黙るのだろうか。山の中で蝉が一日中鳴いているように聞こえるのは、一群が2分で鳴き疲れると、隣接する一群が鳴き始め、その一群が疲れると、また隣の一群が鳴き始めるという仕組みで、蝉が一日、鳴いているように聞こえるのだろうか。

入間で、昼寝をしていた私が背にしていた山は、入り江の一部であり、非常に小さな山だ。それだけに、蝉の総数は少ない。従って、一匹が鳴き始めると、山の全ての蝉が鳴き始め、それは、2分で終わるということになる。

今日は、東海岸をやめて、下田から天城を越えて、帰った。静かで信号がなくていい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

Yakyuuboys

晴れて、暑かった。

案外もう梅雨明けか?夕方、近所のプールへバイクで出かけた。まだやってなかった。日曜日からだそうだ。夏は、少しでも長い方が良いので、プールは、早くいこうという目論みだった。日曜の夕方にでも行ってみよう。

夜、「寝ている人」を削った。相変わらずへただ。先に「左手」を丹念にひとつ彫ったので、てっきり腕が上がっているかと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

夕方、バイクで山道を走った。

お寺の脇の道を登った。やがて、エメラルドタウンへ出た。自販機で三ツ矢サイダーを買った。不動産屋の広告を見た。敷地250坪の別荘、1500万円。

帰り道で別れ道に遭遇。左へ行った。するとまた、別れ道に遭遇。左に行く。すると、送電線の鉄塔の真下に出た。そこが行き止まりだった。

引き返して、さっきの別れ道を右へ行ってみた。するとまたもや送電線の鉄塔の真下へ出た。またも、そこが行き止まり。

もう一度引き返し、さっきの別れ道を通り過ぎ、次の別れ道に到り、そこを右へ行ってみた。そして私は、生還したのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

晴れ間の覗く日だった。

夕方、早めに終わって、バイクに乗れるなと思っていたら、お客が来て、チョー面倒な仕事をぽんと置いた。

この仕事に関しては、「本局へ行っていただいた方が便利かと存じますが」というような対応が可能なのだ。でも、その方は、長年お世話になった大切なお客だったので、やることにした。

「いやな顔ひとつせずにやろう。」などと、心の中で思っていたが私はやな顔をしていたと思う。それで、終業が1時間近く遅くなり、バイクは諦めた。

夜、「寝ている人」を彫った。首がへんだな。明日は、下半身を削ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »