« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

バイクで伊豆半島一周。
走り始めて30分でガス欠を起こした。そんなはずじゃないというほど早くガス欠した。山の中だった。
土肥まではまだ山道を10キロ。引き返してもスタンドまでは6キロというところだった。
今回は、まじやばい。

大瀬の海水浴場までバイクを引っ張って、そこの民宿へ行って、「1リットル2000円でガソリン、分けてください。」と言って歩こうと決めた。
バイクを押して、坂を上っていると、3台のバイクが後ろから来て、「ガス欠ですか。」と声をかけてくれた。
先ほど、すれ違ったライダーたちだ。
3台ともカブだ。バイクのフロントに取り付けたバッグの中から、1リットル入ったボトルを出し、私のタンクに入れてくれた。地獄で仏。200円しか受け取ってくれなかった。

カブで日本一周をするための予行演習に伊豆半島一周をして来たという。かなり早朝に出発したのだろう。
中年二人に若者一人の一行だった。

おかげで、今日は快適なツーリングだった。空は青く、暑いながら空気は、かすかに冷たかった。入間の入り江でコンビニ弁当の昼食。泳いでいる人が数人見えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

午前中、沼津BCへバイクで行った。
時折激しい雨の予報だったが出かけた。沼津BCは10年来の修行場だったが半年近くご無沙汰だ。打ってみると、調子は上々だった。「バットとボールはお友達」を心掛けた。
ゆっくりゆっくり振るのだ。そうすると、下半身は自然に力を溜める。

帰りは、雨が降っていた。しばらくソファに座って雨を眺めたがしとしと降っているので、出かけた。Tシャツだと、走っていて寒い。前から当たる雨粒が痛い。でも、夏はこれがプールか海で泳いだような気分にしてくれる。
家へ着いて、シャワーを浴びた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

Suwaru

夕方、グローブを背負って、山の公園へ行った。が、駐車場に車が停まっていて、壁キャッチボールができなかった。かわらの土手へ行って、走った。意外に走れるなという感想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

Ntt


雨降り、朝のうち、強く降った。
注文しておいたリクライニングチェアが届いた。快適だ。でも、どのくらいもつのだろう。壊れたら処分の仕方に悩む。
ついに、作る物決定。「寝転ぶ獅子」。眠れる獅子では、なく寝転ぶ獅子だ。スケッチブックにラフなイメージを描いてみると、なかなか笑える。獅子頭は、赤く塗るのだろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

夜、バイクで走った。有料道路を南へ行き、普通の道を帰ってきた。すずし~
ライダーが半袖で走っている。ちらほらと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

End_sammer

日が射すと、暑くなる。日が沈むと、涼しい。
今年は、梅雨明けが事実上、7月13日あたりだったから、長い夏になるぞと思った。しかし、秋になるのが二週間早かった。

疲れているとき、物事を白黒で考えては、疲れている。人と人の関係は、常にグレーだ。

部屋に材料を置いて、それを眺めては、絵を描いている。「昼寝」の片割れの材だから、もう一度、「昼寝」かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

なんと、運動会は、雨天中止。万歳の声が上がる。
夜の懇親会のみ実施した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

一日曇り空。降りそうで降らず。
朝、明日の区民運動会のためにグラウンドの草刈をした。埃を舞い上げ、人海戦術。
あとは、テレビで五輪の野球を見ていた。時々、うとうとした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

夕方、雷がはでに鳴った。
雨は少し降った。何度も、小刻みに停電した。夕食中にも停電した。江戸時代の夕食は、この暗さだったのかなと思った。
夜は、涼しい風が吹き、虫の声が聞こえる。蚊が元気を取り戻して、吸血活動に励む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

夕方から、ずっとオリンピックを見た。
ソフトボールを3時間見ていた。エースというものは、大変な役だ。お疲れさまでした。それにしても
おもしろかったな。明日は、金メダル賭けて、アメリカと再戦だ。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

バイクで函南から熱海へ向かった。まっすぐな道で、峠を越える。
峠に差し掛かると、霧が出ていた。小粒の雨が眼鏡にかかる。空も
霧も黄色く感じた。トンネルを抜ける。眼鏡に細かい水滴がついていて、
対向車のヘッドライトが滲んで見える。
手の甲でレンズを拭う。

トンネルをいくつか抜けて、下りになっても、空は、黄色く曇り、小雨がぱらついて
いる。熱海の町も、猛暑の中で霧雨ていどの小雨が降っていた。パチンコ屋は
盛況で、客は道まであふれそうだった。
町の外、海岸沿いの道には、隙間なく、行楽客の車が並んでいた。ホテル、
フェリー、土産物屋の品物は、街路まで侵略する。やしの木が並ぶ。りっぱな
トロピカルだ。

道は、上りも下りも混んでいた。渋滞する車の横をすり抜けて走るのは、バイクの
特権だ。気をつけながらも、先へ進む。
小雨とは,言え、シャツが湿ってきて、走っていると、寒く感じる。トンネルの中が
暖かい。
伊東から峠へ向かう時、時計とカメラと免許証と財布をビニール袋へ入れて、リュックサックへ収めた。
登っていくと、やはり、雨になった。本格的に降っている。これぞ、ツーリングだ。
2時間の走りでも、雨はライダーに冒険を与えてくれる。

峠を越えると、日が差していた。麓まで下る間にシャツは、すっかり乾いてしまった。

8月17日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

秋の空になったが昼間は暑い。
夕方、川原の土手を走った。汗をたくさん掻いた。
夜になったら、わりと涼しい。林檎の皮を剥いて食べた。
あまり甘くない。今年は、スイカを食べても、梨を食べても、
特別おいしくない。
これだけ、暑い夏が長く続くと、果物は、甘くなるはずだ。
甘い桃やスイカは、誰が食べているのだろう。

虫の声が聞こえる。もうじき、局へ監察が入る。なぜなら、
先週のうちの平日休業日にそれと知らず、監察官が朝、
やってきたからだ。
平日休業日と聞いて、帰っていった。近日中に来るのだ。
うちの局は、平素から、きちんとやっとるから、特に準備する
ことは、ないから何もしないが来てくれんと、落ち着かない。

とは、言え、一難さって、また一難。人生に心配の種は、尽きない。
である事に気付いた今日この頃、来るイベントを心配するのでは、なく、
楽しみにしたいものである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

Mousyo

夜、自転車で近くの自販機まで行き、りんごジュースとグレープジュースと、缶コーヒーを買ってきた。そして、部屋で扇風機を見ながら、飲んだ。

扇風機の風力は、「中」にしている。「強」にしたいのだが「強」は、うるさい。強にしてもうるさくない扇風機が欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

Nekorondejpg

今日も暑い。

夕立降らず。外出せず、仕事が終わると、西瓜を食べて、テレビを見たり、本を読んだり。ここ二三年は、夏は食が細るのだが今年は、むしろ食欲が増している。体重が心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

夕方、プールへ行った。泳いでいるのは、僕だけだった。平泳ぎとクロールで何度か往復した。空は、晴れていた。甲子園球場は、テレビで見たところ、スコールだったがこちらは、何も降らなかった。

帰りがけ、ガソリンスタンドでオイル交換をしてもらった。12000Km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

暑くて、夕立があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »