« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

Yoi

一日、鉛色の空。時々降った。風はなし。
今は、夜でまた降っているらしい。近くの道路を通り過ぎる車が水しぶきをたてる音が聞こえる。

まだ、蚊がいる。と言うか、涼しくなって現れて来たように思う。かと言って、元気ではない。ちょっと掃うと、力なく倒れてしまうのだった。
夜、一時間、獅子を彫った。頭を彫った。調整に出しておいた万年筆が帰ってきた。インクの出がよくなっている。ほくほく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

台風はどこへ行ったのかしらないけれど、雨模様の日だった。
ズボン下と靴下を着用して過ごした。夜、木彫りをした。雨が降っていた。今日はシャワーではなく、風呂に入った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

Syabon1

天気予報は、はずれて一日くもり。
大型台風が沖縄まで来ているそうだ。沖縄って、毎度毎度、フレッシュな台風の直撃を受ける所だな。沖縄に住みたい。

朝から木彫り。獅子に耳をつけた。これだけで本当に一日がかりだった。一日など、そのくらいか。でも、せっせっとやった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

くもり、朝、テレビを見ていても、本を読んでいても、おそらく寝てしまうと思い、バイクで出かけた。
峠を越えて熱海へでようと思ったが走り出すと寒くて、Uターンして三津方面へ向かった。
薄手のジャンバーを着ていたが脚が寒かった。ズボン下を穿いてくればよかったぜと思った。
こんなに寒いとは、思わなかった。

大瀬を通って、土肥へ出た。土肥の温泉につかる。500円。熱いので、水で好きなだけ冷まして入った。
他にもう一人、年配の人が入っていた。その人は内湯に、俺は外の湯に入った。隣の女風呂からは、若やいだ声が聞こえた。二人で会話しているのだ。声の抑揚は、よくわかるのだが話の内容は、てんでわからない。
これ以上、漬かっていると疲れるなと感じたので、上がった。

峠を越えて天城へ出た。案外、風呂で暖めたものがもった。温泉の効果だろうか。長野の別所温泉の硫黄の湯は、冬でもいつまでもポカポカ暖かかったな。

昼には家へ着いた。ご飯を食べて、昼寝した。気分が盛り上がらず、また寝た。やっぱり盛り上がらず、寝た。これは、急に寒くなったせいだと気付いた。悲観的な気分になっていた。
きっと、こおろぎも鈴虫も、急に寒くなって、前途を悲観しているに違いない。俺は、長袖を着て、ズボン下を穿けばいいのだ。
木彫りをやった。明日は、獅子に耳をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

蒸し暑かった。
局の中では、クーラーを回した。天気予報では、午後は雨のはずだったが3滴降っただけだった。
昼に韮山局へ切手を買いに行った。道の縁に彼岸花がどっさり咲いていた。
あれを見ると、秋だな~と思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

夜、風が吹いている。
夜、30分木彫りをやった。涼しくなってから、眠い。一日眠い。夜、9時に寝たりしている。
今夜は、もう少し頑張るつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

久しぶりの晴天だったので、バイクで東海道を行こうと思ったがやめた。
本を読んだり、木彫りをした。涼しくて過ごしやすいな、秋は。夕方、川原の土手をジョギングした。
けっこう走れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

台風が近づいている。雨が降っている。
明日は、休みで雨降りだから、たぶん木彫りをやることになる。で、今夜は彫らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

読書の秋、読書している。
テレビを消して、読んでいると癒される。涼しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

Touring

バイクでツーリング。
天城を通って下田へ。入間で昼食。松崎から土肥。土肥で入浴。大瀬を通って帰還。薄いジャンバーがないと、
峠越えは、きびしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

朝から曇り空、一時、雨がぱらついた。
午前中、本と漫画を交互に読んで過ごす。時々、眠る。

午後、「寝ている獅子」を叩く。骨格、構造等を無視する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

Yuusyoku


涼しくなった。
秋はなんだかんだ言って、さみしいものがあるな。今年もぼちぼち終わりか。という。

夕方、獅子を叩いた。頭部に拘らないこと。体から頭へ。体から頭へ。と念じよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

Pelican2

「寝ている獅子」を夕方、叩いた。30分。早くも考え込む。
明日日の中、つらつら眺めて、作戦を練ろう。そして、夕方、一揆に叩く。

涼しくなった。夜の扇風機のスイッチを切った。秋か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

夕方、山へ行き、「寝ている獅子」の荒取りをチェーンソウでやった。5時から1時間。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

Rat

土曜日、今季初、右回りで伊豆半島一周。気の済むまで走った。天気は良い。入道雲が帰って来ていた。入間の入り江で昼食して、昼寝して、本を読んだ。泳ぎたかったが後が面倒で、泳がなかった。でも、泳ぎたかった。道具一式、ナップサックに入っていた。

日曜日、ゆうべ、私の部屋の中をねずみが走った。
朝、隣組のどぶそうじ。引き続き、防災訓練。本来、ホースで水を出すのだが誰もそんな事は言い出さない。良い傾向だ。
私は暇だから、引き続き、土嚢の講習会にも登場した。その後、エースへねずみ退治の道具を買いに行ったが売ってなかった。で、午後、DIYへ行き、買ってきた。ねずみ用のゴキブリホイホイみたいなものだ。
ひっかかったとして、その後どうしたものかな。ハエタタキで10回叩いて殺して、粘着シールごと生ごみで捨てるのか。
粘着シールをはずして、死骸を川へ流したいが手で掴んで、シールから剥がすなんて、とてもできない。

そんなことで、日曜日は終わった。材料に「寝ている獅子」の下図を描いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

Honkan

暑さ、ぶりかえす。 汗だらだらの午前中で、たまらずクーラーを回した。午後、少し雨が降ったらしい。

ここひと月、彫刻刀に触っていない。大学ノートに自分の知っている人のことを一頁ずつ書き込んでいる。 私が文章を書くと、自分の内部にばかり向かうのだがこうやって、知り合いの事を書いていくと、たくさんの人を知っているではないかと感心する。 それと、ノートに万年筆で書いている。これが味噌。数年前に万年筆にはまったがそれが復活した。今使っているのは、パイロットのエラボーという物だ。うっとりするほど滑らかにかける。ペン先が鳥の羽のように、軽く上下する。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »