« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

無事に一日を終え、5連休だ。
夜、7時から、ネットカフェへ行き、w世界タイトルマッチを見た。ボックス番号49という札を渡されて、48に変えてもらおうかと一瞬思ったがやめた。いい席だった。
持ち込んだピーナッツを食べながら見た。若者たちの偶像、長谷川は無残にKOされてしまたが西岡は、TKO勝ちした。あの挑戦者は、かなりな強豪だったぞ。西岡のパンチは、見る者を熱くさせる。

ところで、4人くらいでゲームをやるボックスがあって、そこの入り口のカーテンを閉めて、その下に男の靴と女の靴が1足ずつ揃えてあった。ああいうのがネカフェでは、あるのか?しばらくしたら、ふたりで帰るのか、それとも朝まで泊まるのか。二足とも、くたびれたような靴だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

休日。
午前中雨が降った。孫の野球を見に行ったジジババは、むなしく帰ってきた。午後、試合再開ということで、見に行ったがじきに、また帰って来た。強い風のせいで、延期になったのだろう。
この人達は、これだけ動くと、青息吐息で寝転んでいる。

三つ頭観音にチークオイルをかけた。彩色後に蜜蝋仕上げの予定。伊賀スーパーで買い物。夕飯の寿司と弁当を買った。その他、ウィンナー、佃煮など、手をかけずに食べられる物を買った。キムチを買った。あまり、食べた事がないがいいんじゃないかと思う。
私は近頃では、おいしい物を食べたいとは、思わない。ご飯と漬物で充分だ。だが父は、昼にとんかつ弁当を買ってきて、ひとりで食べていたりする。母も時々、寿司を食べたがったり、ロールケーキを欲しがったりする。

木彫りがそんなに楽しいとは、思わないが休みの日にこれをしばらくやると、退屈しのぎには、なる。趣味で畑をやるのと、なんら違わないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

少し、暖かくなったような気がする。
でも、まだ、風は、冷たい。近所の家を取り壊している。改築するのだ。その家の主は、しばらく前に奥さんを亡くされて、一人暮らしをなさっていたが息子夫婦と一緒に暮らすことになったのだ。
この地域も、緩やかに新陳代謝している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

朝から雨降り。
良く降っている。少し寒い。夜、ちょっと木彫りした。ゆうべは、暑くて、扇風機をストーブの上へ置いて回した。
今朝は、扇風機を下ろして、ストーブに火をつけた。ブレーメンの音楽隊方式。

韓国のチェーサーと言う映画を見た。泥臭さ・・・というか、昭和の匂いがする。惹きつけられるように見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

今夜は暑くなった。
ストーブの上に扇風機を置いて、回している。

HPに小説のコーナーを新設した。ここしばらくの労作、「Ohkawaな日々」を掲載した。これは、ミクシィに
日記として書いたものだ。スパーリングでぼこぼこにされる場面が迫力ある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

昨日は、朝9時から8時間かけて、伊豆半島一周をした。
風が冷たくて、鼻水と涙が止まらなかった。天気予報が午前中雨だったせいか、ライダーとは、あまり、行き会わなかった。伊東の手前にあるパチンコ屋で休息したら、ソファに腰掛けて、1時間ほど眠ってしまった。

きょうは、木彫りをやる予定を忘れて、テレビをみながら、うとうとして過ごした。無気力な日曜日もいい。
今週、夜なべして、完成させてしまおう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

うそだろつくらい寒い。明日はバイクに乗りたかったが午前中は、間違いなく雨のようだから、木彫りをやろう。
三つ頭を明日、彫り上げよう。で、日曜日にバイクに乗ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

寒い。こんな寒い4月15日がかつてあっただろうか。
まあ、異常気象は、年がら年中だから、驚くほどの事ではないか。お客も少なかった。こんな寒い、小雨そぼ降る日に、でかけましょうとは、思わないよね。あしたにしましょう、となりますね。

夜、木彫り1時間。ゆうべは、手が動かず20分で退いたがきょうは、手が動き、1時間で敢えてブレーキを踏んだ。
三つ頭観音は、離れて見ると、かなり削れて、スリムになった。これ以上、大きく削る必要はないだろう。
完成は、近い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

なんか、寒いではないか。
桜も散ったというのに。 土曜日には、また半島一周をしたい。ひたすら走るのは、いい。帰ったときの疲労感がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

午前中、1時間、木彫り。三つ頭観音は、ほぼできている。後は、仕上げ彫りだ。しかし、3ヶ月くらいやっているのだろうか。あと、3作もやれば、老衰だな。

夕方は、仕事場へ入ったが西日が熱くて退散した。プレステ3のゲームソフトを新しく買ったのだがなんかな~
おもろない。歳のせいか、事実おもろないのか・・・
今、ミクシイにボクシングジムに通っていた頃の青春の日々のことを書いている。結構、楽しい。ミクシイのコミュでは、たいてい中年は、冷遇される。しばらくは、色々なコミュニティで活躍していたのだがどこも、段々オミットされて、今は、自分の日記にかくしかなくなった。中年オヤジのせいと、わがままな性格のせいであることは、明白である。現実世界でも、あちこちでオミットされているような気がするな~
いいです。ほんの片隅においていただければ。でも、ミクシイの日記は読んでくれている人が二三名いるので、嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

バイクのエンジンをかけた。
ブースターで車のバッテリーとバイクのバッテリーを繋いで、やった。バイクのバッテリーが少し、弱っているせいか、なかなか、かからなかった。
ヘッドライトが点くまでに、時間がかかり、それからセルを回すとエンジンがかかった。しばらく待って、バイクのバッテリーを充電させてから、セルを回せば良いのかもしれない。来春まで、覚えていたい。

ちょっと、出かけるつもりが伊豆半島一周してしまった。おなじみの入間で、昼食を摂った。雨が降り出した。小雨だが・・・・・これが旅の醍醐味だ。途中、パチンコ屋で休憩。トイレを借りて、ソファでくつろぎ、リュックサックから、ペットボトルのお茶を出して飲む。お絞りで顔を拭くと、風呂上りの気分だ。
これだけやっても、店員はな~んも言わん。好きだなあ、パチンコ屋。騒音さえなければ最高だ。今度は、耳栓を持っていこう。
しかし、パチンコ屋で、半年働いたら、すぐ難聴になるだろう。
家へ帰ると、くたびれている。この疲労感が欲しくて、ツーリングをするのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

局は、客がいるので、ありがたい。
近頃は、個人情報の保護に、上の人達が非常に神経を使っている。そのため、無数の書類の管理について、
いちいち帳簿をつけなければならない状態で、本当のところ、客がいなくても忙しい。
客が来ると、「この忙しいのに・・」 冗談!

5年位前に、ガソリンスタンドで給油して、財布を忘れた事に気づいて、免許証のコピーを置いていった。次の日、そのスタンドに行ったら、カウンターの上に、私の免許証のコピーが画鋲で貼り付けてあった。
個人情報の保護と、CO2削減問題は、爆発的ヒットだな。あっという間に拡がった。焚き火が白眼視される時代になったとは、・・・21世紀だなあ。

母は、どうも、食事を作るのは、もう無理だな。今日の夕食は私が作った。簡素なものだが。母は、台所で料理している私の周りをうろうろして、結局、きゅうりを刻んで、皿に盛った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

夜になり、風が吹いている。
1時間、木彫りをやった。龍の頭の細部をやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

暖かくなった。
夕方、スーパーへ買出しに行った。篭三つ分買った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

朝、バイクのエンジンをかけてやろうと思った。
冬の間にバッテリーは、とうに上がっている。例年通り、ブースターを使って、車からエレキテルをもらうのだが
バイクのバッテリーの端子がどこにあるのかわからない。
インターネットで検索して調べるのもなんなので、とりあえず、車で出かけることにした。海辺は、人と車で混雑していた。どうも、なんかの祭りがあるらしい。魚市場には、出店がたくさんあって、道では、警官たちが交通整理をしていた。
好きな亀島の見える所で本を読んでいた。寒さを感じて、エアコンを入れたら、ねむくなった。これは、絶対寝るぞと思いながら、寝てしまった。
海辺だけでなく、そこかしこ賑やかだった。桜が満開だった。

午後、二時間、木彫りをやった。かなり、削れてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

静岡市で簡易局連合会の役員会。役員も今年で終了。
新幹線で行った。行って、話してみれば、状況は誰も同じ。大船の周りについて、大海を渡る小船同志だ。
みんな親しい親戚に見えてくる。

電車に乗るのに、それほど拒否反応がなくなってきた。新幹線は、こだまの自由席なら、空いていることがわかったので、快適だ。しかし、伊豆箱根鉄道3両編成は、知らない人たちと向かい合って座らなければならないので、
苦手だ。
先頭車両の運転手の後ろで、運転の仕方を見ているか、最後尾の車両で、立って、過ぎ去る景色をみているかしている。15分で着くから耐えられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »