« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

土屋アンナ稽古出ず舞台中止           だって。

ワシントンを火の海にしてやると、うそぶき、結局発射ボタンを押さなかったジョンウン

も、すごいやつだ。


朝、5時半に散歩したが暑かった。小学生たちは、6時には自転車に乗って、学校へ向かって

いた。母親たちも自転車や車に乗り、付き添っていたから、なんかの行事かもしれない。

仕事を始める頃には、小雨がぱらつき、その後ぱらついたり、ぱらつかなかったりという

状況を呈した。

夜になると、突然笛を吹いたような風が吹き、やんで、また笛が鳴った。今夜は涼しい。

このまま秋になるのでは、ないかと思った。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

朝飯を食べてから、犬の散歩に出かけた。

K氏の家を目指して自転車を走らせたが犬がブレーキになり、途中で挫折して、

引き返してきた。

犬は、舌を口から斜めに出して走っていた。脚は遅いが目は、嬉々としていた。

帽子を被っていたのが救いだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

ぼくは汗っかき

Robo3a


右腕は、こんなふうに行こうかと。

右腕を体に取り付ける金具をつくるのに、ドリルをもんだり、鉄鋸を引いたりした。

お外でやったため、汗を被ったごとき状態になった。立ちくらみがした。もう少しで

終わるところだったが中止して、午後に任せた。英断。

ぼちぼち、休みながらやる。

マックスバリュー函南で初めて買い物をした。たくさんの品物の中から選ぶのは、気持ちのいいものだ。

エレベーターで上がった二階にあるのが玉に瑕。カートを押しながら、車まで行けない。

これは不便だ。客は、手で持って、エスカレーターを降りられる範囲の買い物しかしないのでは、ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

毎日同じで

日記、書くことない。あるけど、書けない事が90%だ。

日記なんて、前から読んでも、後ろから読んでも・・・同じだぁ

書いた日記は、どうせ読み返すことなんかないんだから、どんどん捨てる人がいるそうだ。

それも潔よいな。捨てた日記を誰かに読まれたら恥ずかしいから、シュレッダーにかけるの

だろうか。ゴミの日に出してしまうのだろうか。読まれて恥ずかしい日記は、書いてないのだろうな。

きっと、他人にも自分にも礼儀正しい人に違いない。


ロボ3の右腕は、できあがっている。あとは、それを本体の肩へ取り付ければいいのだ。

L字の金具がひとつあればいいのだ。引き出しとか、道具箱とかを捜しているのだがみつからない。

いつもは、そのへんにいくらでもあるのに、捜すとみつからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

3体めができたら

Higana77

一日曇り空。曇り空が地上まで覆っていた。時々、降った。

朝は降っていなかったが疲れている気がして、散歩を休んだ。

局は、ぼちぼちお客さんが来てくれて、この時季にしては、上出来だ。


道路が混んでいる。夏休みが始まったせいだろうか。私も海へ行って

泳ぎたいものだ。夏休みが欲しい!でもないか。そんなもんあったら、

少々怖い。

ロボット3は、完成間近だ。完成したら、市民展以外にも、発表の場を

もちたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ロボ3の右腕

D2de1

朝の散歩では、汗をかかなかった。

猛暑は、永遠に続くかと思ったが途切れた。人生にも時々、息継ぎが与えられる。

いとこが手術して入院している。快方に向かってくれますように☆


投票場へ行き、投票した。

ロボット3号を少し削った。午後、母、御所望の扇風機をD2へ買いに行った。2700円の物が

あったので、それを買った。

ついでに、ロボット3号の右腕の素材になるものを物色した。プラスチックの鎖とか、なんやかんや

買った。シャンプーと洗濯物を干す道具も買った。

ロボ3の右腕に関しては、廃材をうまく利用して、センスよく決めたいところだが、そういうセンスが

ないらしい。ともかく、なんとかなりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

白い月が出ていたよ


Luna_bulanca

朝の散歩に出かけた。

路面は、たっぷり濡れていた。いつも同じコースを辿るのは芸がないかもしれない。

でも、アスファルトを極力避けるコースとなると、このコースしか考えられない。

天気は曇っていた。登ってきた朝日は、白く膨らんでいた。雄の雉が足元から飛んでいった。

雨上がりのせいか、ほとんど人に会わなかった。いや、時々、会う男がいて、その人と

きょうは、話した。「暑いと昼間にやたら、眠くなる。それは、つまり寝なさいってことじゃない

ですかね。」とその男は微笑んだ。私よりおそらく10歳は若いのではないか。彼は、近頃

白髪が一段と増えた。

彼の話には同意するが、きょうは日中仕事場で暇をしていても、眠くならなかった。眠くならない

こつをみつけたかもしれない。


きょうは、悲惨に暇だったので、人恋しくなり、K氏の家へ行った。庭で雑談していると、Kの友人が

土産にシソのジュースと、自家製の味噌を持ってやってきた。私の販売機のコーラとは、違う。

引退して、Kの近所に家を建て、奥様と写真を趣味に暮らしているという方だ。常に現在に視線を

置いている姿勢が頼もしい。

Kには、インゲンときゅうりをたくさんもらった。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

原罪?

Okatte7


朝、雨降りで散歩に行けなかった。

雨は上がり、陽が射したがいくぶん、しのぎやすい気温だった。お客さんが少なく、

寂しかった。

なんか、罪悪感・・故なき罪悪感があり、それに脅され、びくびくする。キリスト教でいう

原罪かもしれない。この世にいることが怖くて仕方ない。臆病なだけかもしれない。

野球をやっていて、快心の当たりをすると、必ず次の打席は、凡退した。逆境の時は、

かえってリラックスできる部分がある。うまく行っている時は、不安になる。


ロボット3号は、右腕を除けば完成間近だ。ロボット3号に使った材は、黒檀ではないな。

あれは、埋もれ木だ。神代ケヤキとしとこう。それほど堅くない。削ると、グリーンに近い色を

している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

Oudan2


朝の散歩は休んだ。疲れた気がしたからだ。

犬は文句も言わず、日がな繋がれている。庭の木陰の土の湿ったところに寝転んでいる。

庭を潰して、材木置き場にでもしようかと、以前、発言したら母に強行に反対された。

木陰がないと、犬もつらいだろうし、庭はあってもいいかな。ただ、あの庭石ごろごろは、

片付けたい。


夕方、K氏を訪ねた。例によって、庭でしばらく話した。その間、自衛隊の輸送機みたいなものが

3機熱海の方へ飛んでいった。しばらくすると、その方向から帰ってきた。K氏宅の真上を低空で

通り、西へ去った。

「ここは、飛行機の通り道だ」と、K氏は言った。あんまり頻繁だと、土地の値が下がるのかもしれない。

あの程度なら、かっこいいというか、俺の家の上も時々飛んで。という感じ。

帰りに古着屋へより、半袖のシャツを二枚買った。こんな所に古着屋があったのを最近まで知らなかった。

女性の店員ばかりだった。カードを作れば、1980円のシャツを半額にするというので、作った。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

Mondai2

朝6時ワンコの散歩。通常コースを行く。

なぜか、用水路の水がもどっていた。雀の群れが目の前をふらふら動いていた。

異状なし。


洗濯は、全自動にしてから極めて簡単に済む。出して干した。鱗雲というのだろうか、

びっしり空を覆っていた。直射日光は、かなり遮られているのだろうが暑い。

ロボット3号の胴体部分の井桁を組んだ。のこぎりと鑿で削って噛み合わせた。ひどい出来だ。

明日、もう少しなんとかなるか、やってみる。


父の新盆だということで、お寺から封筒が届いている。8月8日にやるそうで、施食会と卒塔婆供養

とのこと、何をやるのだろうか。お経を聞くのだと思う。明日お寺に供養料を納めに行ってこよ。

お寺に墓を立てると、自動的に檀家になるのだろうか。

きょうは、煙草がまずくて体調が悪かった。明日は、快調でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

連休だったんですね


Medmed


きょうは朝寝をしたので、ワンコの散歩は、10時からだった。

犬は、自転車に引っ張られるように走る。やる気は満々だが脚がついていかないらしい。

舌をだし、時計が秒を刻むように正確に息をを吐いている。

川べりに着いたら、自分から水へ入って行った。腹だけを流にさらし、2分くらいそうしていた。

それから、頭を水に漬け、上がった。

なん度もブルンとやってから、砂の上に寝て、背中の痒いところをこすりつける動作をした。

この犬は、犬の美容室に連れて行かれないだけ、幸せだ。


帰りがけ、K氏の家へより、きゅうりをもらって帰った。今、花火の音がしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

たまたま、冷蔵庫に缶ビールがあったので、それを半分ほど飲んで寝たら、

今朝3時に目覚めてしまった。一日、ぴりぴり感があった。

5時を過ぎて散歩に出かけたがすぐに汗をかいた。いつも行き会うオヤジに

「その犬、少しふとっっちゃいないか。」と言われた。

田んぼの際を走る用水路は、透明な水をたっぷりと走らせている。

散歩コースのターニングポイントであるコンビニで、煙草とピーナツを買った。

ピーナツを買ったことを夜になり、ふと思い出した。袋を探ったら、あった。

高校生の頃、少年マガジンを買ってきて、雑事にかまけたのか、それを忘れていて、

夜になり、そのマガジンの事を思い出した。とても嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

Robo3uu


こんな感じで行こうかと・・思う。

まだ、工夫の余地ありか。右腕はまだ考えていない。

エアコンを入れている。極楽だ。エアコンを捨てる覚悟があれば、原発反対を唱えることができる。

一度覚えたエアコンの味は、忘れられない。原発反対を唱えるなら、携帯捨てる覚悟あんのかよー

スマホに、なんて言ってる人が原発反対なんて言ってんじゃないの?

原発について、云々できるのは、信州の山郷でテレビなしで物を作って暮らしている、もへじさんくらいだ。


暑い一日だった。スイカ、高くて買えねえなーと思っていたら、思いがけず二方向から、美味しいスイカを

いただいた。感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

チチ

Sakamiti22


かんかん・・・・・・・・ことこと


日曜日に朝一番の下り列車に乗ってみたい。ほとんど人が乗っていないから。

修善寺へ着いたら、そこに停まっているバスに乗る。どこへ行けるのだろうか。

と考え始めて、3年経った。

チチ・・・・チ・・・・チキチキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

Shinsei

朝の散歩は、5時半から。

道の際に田んぼの用水が流れている。犬をそこへ漬ける誘惑に耐えている。

ついに7月か。金曜日で、晴れて57歳になる。

と言って、感慨もない。意味ない。誰もめでたくない。朝も早くから、歩いている中高年の姿が

ちらほら見える。若い人は走っている。田んぼの真ん中で、毎朝定時にラジオ体操をやっている

おじさんがいる。


局には、ぼちぼちお客さんが来てくれて、ありがたかった。忙しからず、暇でもなし。

理想的な状況だ。夏になったし、ひまわりの絵を描くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »