« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

Tutaya


午前中、タケを車に乗せて、狩野川公園へ行った。

守山へ登った。一番楽なコースを取ったにせよ、頂上まで登れた。きのうから、煙草をやめた

せいだろうか。

きのうから煙草の箱は持っていないのだが灰皿の中のシケモクを吸っている。それでも、ニコチン

タールの量が減ったせいか、体調が上向いたようだ。

きょうは、逆立ちの絵をあれこれ、いじってみた。あすは、切り抜きまで終える所存である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

Mouhuyu

早朝は寒くて暗いし、夕方は寒くて、風が吹いて暗いし、

明日は昼に散歩してやるか。

中国の防空識別圏をアメリカのB52がおっとり飛行して、「どうってことなかったぜ」

アメリカは頼りになるなあ。日本はTPP交渉でも強くは出られないわけだ。

自衛隊機にアメリカより先にボークウシキベツケンを飛んでもらいたかった。


そして、日本の航空会社は、すでに識別圏内を飛行する時、中国に飛行計画書を提出して

いたんだな。無理もないけれど。出したくなかった。

「万が一、日本の旅客機が打ち落とされたら、どうしますか」という記者の質問に対し、

官房長官は、「そういう事は全く考えてません」と答えた。いい答えだったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

良いこともあったとは・・・

Aruhino1

夜になって降り始めた。

「逆立ち」の続きをやろうと思う。三点倒立だ。

あれは楽しかったし、受けもよかったため、もう少し作ってみようと思う。グーグルの画像を

漁っている。子供の三点倒立がかわいいがインド象の逆立ちというものもある。

今ある箱が終わったら、煙草はやめだ。


さっき、テレビのニュースで聴いた。短気、怒りっぽい人は心筋梗塞になっても、再発する可能性

が少ないと東北大学の研究グループが発表したのだそうだ。

短気は損気で、良い事はひとつもないんだぞ、と常日頃、自分に言い聞かせているのだ。


良いこともあったとは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

Kaerimiti007


西岸良平みたいになった。

幼女像は、蜜蝋クリームで拭いた。完成。よく彫ったと思う。苦労は現れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

Amegahutte


夜、幼女像の目と眉を描き、唇に朱をさした。

眉毛は前島秀章の作品を思い出し、面相で一本一本描いた。ウン、、この方がいい。

目は瞳孔を黒く描き、その周囲の部分を茶色に塗った。


夜になり、風がごうごうと吹いている。中国がナントカ空域を主張して、

日本の領海と空域を侵しているとか。頼りになるにはアメリカだけか。

せめて韓国と仲良くなれればいいんだが。

中国とも韓国とも、日本の商売人は仲良く仕事しているのだろうに、なぜ

国家と国家は対立するのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

Sakaziten


休んだ。

幼女像はオイルはほとんど乾いている。

彫っているうちに、次何を作るか、どんどん湧いてくればいいのだが・・


夕方、散歩した。煙草がまずく、疲れている気がしたが歩いてみると、

意外に歩けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

Setumei


この絵、なんだかわからないだろう。

きのう行った田舎スーパーのレジのおばさんを描いたの。箱型の空間におばさんは

心地良く収まって、レジしてる。ああ、説明しちゃった。


きょうはようやく小春日和。ありがとう!補助者が来てくれたので、灯油と米とパンを

買いに行ったり、二階の掃除をやったりした。スマートな掃除機が重くて、汗をかいた。

買い替えだ。

幼女像にチークオイルを掛けた。あすは、材料と相談しながら、何をつくるべえかと考える。

テレビで紹介されるほどの個展をやりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

Yuudensya2


寒いな。

局の仕事して、終わると散歩した。散歩の途中で会う人とは、九州場所の客入りの

事とか、亀田は弱い相手とばかり試合してるとかを話す。

夜になってもヒュウヒュウ吹いている。こんなに早い時期から西風が吹くなんて、あまり

記憶にない。

11月には小春日和があるはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)


Fujni00


秋を飛ばして冬になったって・・・・

そんなもんかな。紅葉はなかった。先日、浜松へ行くのに

東名高速を使った。途中、サービスエリアで富士山を見ると、

形がへんだ。

見慣れた富士より少し高い。その上もっこりお腹が膨らんでいる。

大沢崩れのあたりが前へ向かって、膨らんでいるのだろうか。

韮山から見る富士は、大沢崩れが真正面になるため、形がすっきりして

みえる。

右側の裾野が思い切り吸った息をとことん吐いたように続いている。

だから背が低く見えるらしい。


自分の作った物を色々な角度から眺めると、正面から見ている分にはいいが

横から見ると、よくないとか、左から見るといいけど、右からはだめ、とかいう事が

よくある。なかなか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

Bukatu1

早朝は早く起きられないし、夕方はじきに暗くなってしまうし、散歩には

難儀なじきやなあ。

一日、強い西風が吹いていた。

先日、お客さんと補助者のFさんと3人で話していて、九州場所の桟敷席に

毎日、美人が座っている。そうだそうだ、誰だということになった。

高級料亭の看板女将だ、中洲の女だ、なんにせよ素人じゃないね。

今、検索してみたら簡単にみつかった。

{中洲2丁目のスナック「田じま」の ママ、田島恵美子さん(33)だ。)だそうだ。


あすは幼女像を彫れる。今月中にはなんとかなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

Tenrankai2


浜松市美術館で三沢氏の作品を見てきた。

でかい。作品群が大きな空間を作っている。まずあの大きさで、

頭を下げてしまう。すみません。

クスノキの大木を使ってあるのだろうが材を接いである。頭と胴体、脚、

それぞれ別に作って、接いである。

仕上げは、全て水性ペンキ(たぶん)をくまなく塗ってある。木目の見える所は

ひとつもない。

表面は丸鑿でくまなく処理してある。

工房を再現したようなコーナーがあり、デッサンに水彩した物がたくさん壁に貼られ、

粘度の雛形に彩色した物が並べられてあった。

ライオンはルソーの月夜の砂漠のライオンを連想した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

Kensa3


早朝の散歩はパス。

夕方は用があって散歩なし。あすは浜松へ出かけるので散歩はなし。

ワンチ72時間散歩なし。

犬にとり一日は、人間の3日に相当する。と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

Syudengen2


煙草を吸う時は、局舎の外へ出て吸う。

さむい・・・

きょうひとつ賢くなった。「二の腕」とは肘から肩の間の腕のことだったんだ。俺は57年間

肘から手首までを二の腕だと信じていた。自分をインテリだと思っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)


Lawson4


昨日の仕事の残りがあって、

朝、5時に起きて済ました。時間外労働は、当簡易局ではきわめて珍しい。

その後、散歩に出た。ワンコというものは、可愛いものだが何も喋らないし、

何考えているのかわからない。

散歩と餌、この二つだけで脳内は二分されている。わかりやすいのだが

結局、通じ合えないもどかしさを感じてしまう。

で、キュッキュッといじめたくなる。


寒いな。今夜は毛布を重ねよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

Humikiri

古くなった蛍光灯のような天気だった。

降りそうな雲行きになったと思えば陽が射す。

これで晴れるなと思えば、怪しい雲行きになる。

そんなことを繰り返した挙句、降った。

朝、起きらんなくて、夕方散歩した。今の時季は夕方が

妥当かもしれない。それにしても、9時間寝た。

夜、コンビニへ煙草を買いに行った。つもりがマックスバリューという

スーパーへ行った。ついでに、あれやこれも買ってきてしまい、また太る。

夜のスーパーは、すいていた。特に変わったことはなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

Kakikueba

補助者が二人来てくれたので、私が朝、局の準備をして、夕方にしめをやり、

それ以外は、二人に任せっぱなしという日。

幼女像を彫った。髪を彫り、次は仕上げに行こう。


昼前にK氏がみごとな柿をもって訪ねてくれた。見ごろ食べごろ、四角く大きな

柿だ。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

朝食後、散歩。

タケを車に乗せて、狩野川のほとりに行った。ゆっくり歩く。自販機で缶コーヒーを

買い、座って飲む。タケのリードを放してみる。

タケは気づかない。そのへんを嗅ぎまわっている。次第に離れ、二十メートル離れた

ころ、俺の方を見る。どうやら気づいたらしい。あわてず騒がず、なにげなく、嗅ぎまわっている。

どこからかテリアを連れた男が現れ、タケはこれにすぐ、じゃれついた。

飼い主と違って、社交的なやつだ。


午後は、幼女像を彫った。耳を彫り上げ、髪へ行った。髪は、全体の面積で多くの比率を

占めるので、安易に三角刀の線彫りというわけにはいかない。工夫のし甲斐のあるところだ。

散歩同様ぼちらぼちらやっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

Marudenanka1


ケイタイのプリペイドカードをさっき買って来た。

今日中に買い継がないと、カードの残高5千何円かがフイになってしまうのだ。

どうせ、あんまり使わないケータイなのだから、フイになったっていいのだが、

もったいないと思ってしまう。孫さんに、いいようにやられている。


T氏は先日また現れて、カラオケの薀蓄を傾けまくって帰って行った。これでもう

大分へ帰ると言っていた。

先に開かれた市の歌謡大会を弁当を食べながら聞いたそうだ。聞いていたポイントは

ただひとつ、高音域で声が出ているかだった。「高い声が出ている人は、ほとんどいません

なあ」「わし、こないだファの音がでましたんや。これで新しい世界が開けましたわ」

12月1日に600人の前で歌うのだ。「私芸人やで」釧路空港という歌をどんなふうに

歌うか、克明に話してくれた。歌ってくれればまたわかりやすいと思った。

成功を祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

Yorunosuper1

散歩をさぼった。

夕食を食べ、風呂に入ってからキミサワへ買い物に行った。

夜のスーパーは、けっこう混んでいた。

少しだけ買って素早く帰ろうと思っていたが結局、かごふたつに

なってしまった。

買い物を週に一回ずつすると、私の体重は増えていく。買い物は

なるべくがまんして、冷蔵庫の中を空っぽにするまでは行かないぞという

気持ちが大切だ。なすがひとつあれば、それをフライパンで炒めて一食という

風に生きる。


幼女像は、夜な夜なぽりぽりやっている。「近頃、腕があがったかな」と思ったり、

「俺の腕じゃこんなもんだな」と思ったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

Osanago


こんなことしています。鼻のボリュームが足りないか。バンドソーでの切り抜きの段階で

鼻はすでに低くなりすぎていた。


今、浜松で、白熊とかライオン、オランウータンなどを実物大で作っている作家の展覧会をやって

いて、これを見に行くべえか、と思った。浜松は遠いな~と思い、今日は休んだ。

昼過ぎKの家へ行くと、Kはちょうど稲刈りを終えたところだった。あす、浜松へ車で行かないかと

いう話をしたが気乗りがしないらしい。

そういえば明日は静岡大道芸ワールドカップの最終日だな、そっちへ行こうか。そうしようか。

でも駐車場あるのか?市役所へ置くべえ、神社へ置くべえ、人出がするなあ。俺、人出が

苦手だっけ。そんな話をしていたら、すっかり疲れてしまい、あすは、どこへも行かないことになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

風もなく、暖かな日和だ。小春日和というには、少し早いか。

局では、年賀状の発売日。そこそこ、うちの局も賑わった。

少女像は、だいぶできていて、なにしろ繊細な幼女像だから、おっかなびっくり、すこうしずつ

削っている。このやろ、と彫った方が穏やかな顔になるそうなのだが・・・・本気にしていいのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »