« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

クリエイターなんだよ

Kaeri2


暖かい日だった。

風呂場で髪を洗った。暖かいので楽にできる。なぜふつーの家庭の風呂場は寒いのだろうか。

銭湯の風呂場はなぜあんなに暖かいのだろうか。

夜、ヨットパーカーにワッペンを縫いつけた。なぜか、集中できる。黒い丸の中に緑と赤で刺繍された

小鳥のワッペンを胸につけた。これひとつつけただけで、服の様子が劇変する。

おまけに、背中にトラの大きいヤツを縫い付けてやった。どういうセンスなのか。いいんだ。

オレはクリエイターだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

Syougakusei1


夜になり、せつなげな風が吹いている。焼き芋屋の音が、笛の音のような音が聞こえるのだが

あれはなんだろう。

きょうはひとりで局の仕事をしていた。眠くてしかたなかった。明日は、補助者たちが来てくれる

予定なので、財産調書作りに励もうと思う。

母は昼間はテレビを見ながら、横になっている。なぜかBSの販売の番組をつけている。「えっ

本当ですか?この家宝にもなろうかというピンクパールのネックレスが15万6千円!いいんですか?」

というの。

逆立ちは、2月14日までに男子と女子を1体ずつ完成させること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

Suwabe


夜、テレビを見ていた。

バリ島の映像があり、「全てはつながっている」という言葉を聞いた。

そのあと、録画しておいたコスミックフロントという番組をみた。

ある地質学者が南極の氷を分析して、なぜかはわからないが地球は、

1億数千万年ごとに寒冷期を繰り返しているという論文を発表する。

その論文を見た宇宙物理学者がそれを地球が銀河のスパイラルアームを

通過する周期と重ね合わせた。

スパイラルアームとは、銀河の渦巻きの星の密集地帯で、たこの脚のように

八方へ拡がっている。

そのアームを地球が通過する時、超新星爆発に遭遇しやすく多くの宇宙線を浴びる。

それが多量の雲を生む原因となり、地球は寒冷化する。

すべては繋がっている。誰も一人ではない。宇宙に生まれ、宇宙の光の中へ帰っていく。


今夜は吹いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

Bicy1

まず食料品を買い、ジャンバーをクリーニングに出し、それからD2で電卓を買い、

最後にスタンドで灯油を買うと言う予定だった。

キミサワへ9時に着くと、クリーニング屋の開店は10時だった。食料品は買えたが

まだ棚に品物が揃ってない状態で、あまり早く買い物に行くものではないことを学んだ。

スタンドでセルフサービスの灯油を入れた。

もう灯油のポリ缶を4個も持っていくのはやめた。車で外へ出るたびにひと缶持って入れてくる

ことにした。灯油のついでに車のガスも満タンにした。リッチな気分だ。

D2もクリーニング屋もまだ開かないだろう、と家へ帰ることにした。しかし、家が近づいたとき、

9時50分である事に気づき、Uターンして、D2へ行き電卓を買った。1700円だった。

アマゾンで買った物は3千円を超えていたが大差ない。

ジャンバーのクリーニングを残して、ミッションは完了した。


郵便受けに注文した村田諒太の本が届いていた。午後、逆立ち少年を彫った。掃除もした。

今日も働き者だった。

暖かくて活動しやすい日だったが夜になり、ぐんぐん冷えてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

竹ちゃんラピュンラピュン

Nuimono2


チャリで犬引っ張りながらK氏の家へ行った。Kはまだ朝飯前だった。

持参の缶コーヒーを飲んだ。新たな話題はなし。

山へ登るつもりでK宅を辞したがやっぱり山はきついので、河川敷を

しばらく歩いた。

家へ帰ると注文しておいたワッペン4枚が届いていたので早速ジャンバー二着

の胸へ縫いつけた。本来、ナイロンの裏地つきのジャンバーなどにワッペン等を

縫い付けるもんじゃないのだと思う。縫い付けたところの生地がゆがんでくる。

でも楽しい。嬉しい。

午後は逆立ちの少年バージョンの荒取りをやった。少女バージョンに比べ、訴える

ところがないみたいだが何か出そう。

夜は、ロボットのワッペンをニットみたいな生地の長袖に縫い付けた。縫い上げて、

拡げてみたら、ロボットが大きく傾いていた。最高!

というわけで、きょうはよく動いた。働いた。禁煙の賜物か。N病院の若先生は名医だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

Gomidasi1


寒さがそれほどでない朝だった。

補助者が二人来た。オレは財産調書を自室で書き始めたが電卓が必要だった事に気づいた。

電卓は局にひとつしかない。いや、カードくらいの大きさのがひとつあったはずだと捜したが

みつからない。

昼休みに局へ行って、計算した。

午前中、Kが来た。工房へ通して、コーヒーを飲んだ。工房なら、何か忙しく、楽しげにやっている

ような雰囲気を作ってあるのでいい。事実楽しげにやってるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)


Jog777

Ⅰ 今日も寒かった。朝庭のバケツに薄い氷が張っていた。地球は確実に氷期へ向かっている。
   温室効果対策にCO2の削減などやっている場合ではない。
   ガソリンがんがん焚いて、煙草をみんなで吸おう。

Ⅱ  補助者は来ず、ひとりで局をやった。ぼちぼち

Ⅲ   ウクライナの紛争で反政府側の代表者として、ビタリ・クリチコがコメントをだしたりして、

    日々存在感を増している。チャンピオンボクサーをマスコットに使っているんだろうくらいに

     思っていた、ヨーロッパのプレスもその存在を無視できなくなり始めている。

    本当に大統領になったりして。ビタリならありそうだ。

Ⅳ   何かできることはある。 スティーブン・ホーキングス

Ⅴ   禁煙を続けて身体が元気になっているので、右足首の捻挫がよくなれば、また走れそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)


Dearu_2

1午前中は寒く感じなかった

2午後は寒く感じた。

3補助者が2人来た

4オレは財産調書H25年分を始めた。

注  財産調書は簡易郵便局の受託者が金融庁に対して毎年提出する書類である。
私はH24年末に財産をいくら持っていて、翌H25年にいくら稼いで、いくら使い、年末に財産は
これだけになりました。というものだ。
めんどうでは、なく、やると気分が爽やかになる作業だ。

5 アマゾンで4枚のワッペンを買った。これをヨットパーカーなどに縫い付けるつもりだ。
これが存外楽しい。色付きの糸のセットは百円ショップで買って来た。

6あすはプラごみの日だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)


Jog7


24時間寒い

夕飯にきのう日曜市で買って来た、イカの一夜干しを焼いたら母がもそもそと

胴体の所を食べてしまった。オレは脚が好きなので脚を食べた。

今夜は満月に近い月が昇っているのだろうか。外へ出る気にはならない。

今日はひとりで一日、局に座っていた。17年も座って来たがもういい、と思うし、

この仕事をやっていたいと思う。

明日は補助者が来る野で局には座らない。

有意義に過ごしたいと思う。木彫りやろう。居眠り厳禁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

Sunday111

9時バイクで松崎の温泉までと思って発進した。亀島のところまで

行ったら寒くて帰ってきた。

亀島の海は濃紺で白い波が刃物のように光っていた。空は青く、富士は

分厚く雪にくるまれていた。富士の下には沼津の漁港がはっきり見えていた。

この西浦では部落ごとに避難所が設けられていた。15Mくらいの鉄塔で

てっぺんに30人くらい納まりそうなスペースがある。あまり気迫のない避難所だ。

オレには西浦に津波が来るとはどうしても思えない。台風の時、多くのタンカーや

輸送船が避難するところなのだ。


帰りに三津の日曜市で干物を買って来た。いかの一夜干しと、なんかの丸干しと

シラスだ。寒いせいか客は少なかった。何でここで林檎を売っているのだろう。蜜柑は

わかる。上の段々畑にあるのだから。林檎はオヤジが売っていてひと玉300円もしていた。

蜜柑を並べてさむj空の下、椅子に座っているおばさんは、きっと無我の境地にいるのだろう。

ペルーの市場で、子羊一匹、その首に結んだ荒縄を持ち、少女のように地面に座っていた

おばあさんを思い出した。


今日は少し、逆立ちを削った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

Jakarta2


自転車で犬と散歩。風がなくて日が射している。

広い空地で放してやった。時々突っ走ってみせるのは、放してもらって嬉しいという

表現だろう。

午後は本を眺めながら椅子の上でうとうとしていた。無気力だが穏やかで

得がたい時間だ。

20時から21時、逆立ち少女を削った。どう考えても、夜の方が集中できる。今年はひと月に一品

年が終わったら12品を目標にしよう。細かい物もつくりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

Kikan00


なんか寒かった。

風が冷たかった。売れ残りの年賀状を韮山局へ行き、切手に替えてもらった。

4月から消費税が上がるので切手の値段も上がる。だから、80円切手や50円切手を

買っても、4月になればすぐ交換しなければならないので、あまりたくさんはいらない。

それはお客さんも同じで、切手は買い控えると思う。3月いっぱいまでは、切手が売れないのだろうな。


近頃、宇宙物理学にはまっていて、絵本のような相対性理論について書いた本を読んでいる。

ついになんで時空というのかわかった。時間が縮まれば空間が縮まる。空間が縮まるということは

時間が縮まることを意味する。

読んでいてほとんどわからないのだが、楽しい。「ブラックホールの奥底は、宇宙の生まれた瞬間と同じで

あることが数式により証明されている。そして10次元というのは、この世界のどこにでもあるのだが

ブラックホールの奥底にもある。それは原子の1兆分の1のそのまた1兆分の1の空間にあって、

カラビ・ヤウ多様体という空間の一部があり・・・・・・

今の物理の話は、オレたちが子供の頃読んだSFなぞ超えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)


Kyokunahibi


甘い物を食べ始めると、止まらなくなってしまう。

袋の中がからっぽになるまで手が止まらない。悩むほどのことではないが

糖尿病になりたくない。

ところであの猫が生きていた。きのう狩野川公園を散歩していたら、ふいにタケが

動き、目をやると猫が逃げて、桜の木に登った。銀色の尻尾の長い、痩せた猫だ。

1年ほど前、川原で餓えていた子猫だと思った。

軽のワゴン車で晩年を放浪しているおじさんにチーズをもらっていたあいつだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

Samuigisiki2_2

間違っているのは私に決まっているのだから、すぐ謝ってしまおう。《12日日めくりカレンダーより》

子供の頃、ひでくんは、謝らせたら超一流と言われていた。

犬と山に登った。禁煙のせいで体調はずいぶんよくなった。しかし、捻挫した右足首はまだ痛い。

いい日和だが山に登っている人は他にいなかった。

頂上から韮山を眺めた。なかなか自分の家がみつからなかった。山はビル7階程度の高さだろうから、

大きな建物の陰に家はあるらしい。

犬は山歩きが楽しくて仕方ないらしい。リードをはずしてやると、あちこち走り回り、ウチではなかなか

見せないいい顔をする。


今日も木彫りをやらなかった。負い目のように感じる。しかし、部屋の模様変えをした。10年に一度の

ことだ。ねぐらに置いてあった等身大の像とレリーフ類数枚を工房へ移した。

あたって、夥しい黒い埃のかたまりを処分した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

Gakuseizidai1


水溜りが凍っている。

こんな事、この地では珍しい。昨日は、一時みぞれが降った。まあ、寒い・・ということで。

きょうは、オレの巣である四畳半二掃除機をかけた。かなりきれいになったがテレビの下

のコードの渦は、どうしようもない。15本ものコードが絡み合っているのだから、これは

どなたもいかんともしがたいのではないでしょうか。

でも、そうじすると気持ちいい。


日章旗は革ジャンにしっかり縫い付けた。黒と白と赤い糸で、かがり縫いした。「ワッペンの

縫い方」でググったら、簡単な縫い方があったので、かがり縫いなどという言葉を覚えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

Samuihi

夕方、寒い中をバイクで走った。隣町に野暮用で、野暮用以外ないのだが行って来た。

小さな駅のある街で、入り組んだ道がまたいちいち狭い。夕方の慌しさもあり、TVゲームの

緊迫感だった。空を見上げれば星があったのだろうか。


冬は、時々乗ってあげねば、バッテリーが上がってしまうので、時々寒気を突いて走る。

左腕の日章旗は、飛ばなかったが剥がれ始めた。縫いつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

不戦の誓い

Recycle


お気に入りのクリーム色の革ジャンの肩の辺りに鉤裂きを

こしらえてしまった。アマゾンで日章旗のワッペンと革用接着剤を買い、

鉤裂きにワッペンを貼り付けた。

1時間経って、着てみて、ワッペンの端を持って少し引っ張ってみたら、

ピリピリと全部はがれてしまいそうな気がしたので、そっとしておくことにした。

日章旗を選んだ事にイデオロギー的意味あいはない。「不戦の誓い」だ。

リサイクルセンターへガラクタを捨てに行った。電気カーペットと座椅子と

壜と缶とバリ島のお面と新聞紙、段ボールなど、蛍光灯も。

係りの人が分類の仕方を教えてくれ、手伝ってくれる。なかなかいい雰囲気だ。


タケの餌は、カップに1.4杯のドッグフードだ。少し増やした。痩せたら、精悍になった。

オレの体重は、下がり始めたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

Okaeri2

夜になり、雨が降った。

タケは二日連続で散歩に行けなかった。雨が降ると、犬は素直に小屋の中へ

入っている。

以前は、ドッグフードを食べ残して、他の美味しい物を要求したりしていたが

減量してスリムになった今は、出された物は、あっという間に食べつくすよい子になった。

オレのダイエットは正月休みで緩み、現在70キロだ。あと3キロも減ればいいのだが

どうすれば減るんだと思うほど減らない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

早朝バイクで出かけようとしたら、エンジンがかからなかった。ため、車で行こうと

したら、霜だらけだった。こんな時のため、スクレーパーを買っておいたのだ。

その、つまりヘラでフロントガラスを擦ってみたがなんだいろくに取れやしないじゃないかい。

すぐ諦めて、やかんでお風呂の湯を汲んできて、車のガラスにかけた。さっとクリアになった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

Sorekara1

仕事始め。

補助者二人来てくれて、私はあまりやることなし。朝の準備と夕方の締めをやる。

母屋の二階で木彫りをしていると、時々呼ばれて、補助者のわかんないところを

アドバイスする。

日中は二階で木彫りしていることになっているのだがたまにやっているというのが

実情だ。情熱とパワーがあふれ出せばいいのだが・・・そういう歳でもないか。

目標を持つといいかもしれない。

2月に原木区の文化祭があるはずだ。それまでに「逆立ち」を仕上げよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

Kyouho


競歩のトレーニングを朝している高校生を描こうとしたのだが・・・こんなんなっちゃった。

正月休みは、朝散歩して、午後はお出かけもしくは木彫りというペースだった。

楽しかった。

今年は何が起きてどうなるか、クールな人ならわかるがオレの予想は当たらない。だから、行ってみる

しかどうもならない。

年賀状は、オレのHPを「素晴らしい」と褒めてくれた仙台在住のS君にグランプリを差し上げたい。

「息子が東大に合格したよ」と書き加えてくれたM君に選考委員特別奨励賞を。

合格の話は夏に電話で聞いたのだがめでたい話は、何度でもOKだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

質実剛健

Running1


朝、また城池を散歩した。高校生がクラブ活動を始動していた。

なるほど、社会性のある強い子が育つわな。弓道部、テニス部、陸上部は

槍を投げていた。走っている。

オレは2キロ体重が増えた。昨日のラーメンがいけなかった。きょうも食べちゃった。

やけ起こして、夜に最中を4個食べた。禁煙だけは守っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Narabu1


風が収まった。ラーメン屋の前に人が並んでいた。

コンビニでトイレを借りて、ナッツを買った。正月休みに入って、2キロ増えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

Sinnenn


午前中、犬を連れて、城山を歩いた。

池では釣りをしている青年がひとりいた。城山の向こうの中学校へ下りて、

帰ってきた。ずいぶん歩いたので、自分でびっくりした。

中学校を通り過ぎる時、中三の時のクラスのあった教室を捜した。右から二番目、

まだそこにあった。40年も経っているのに、何食わぬ顔でそこにある。

学校の帰り道を辿ると、駄菓子屋が消えて、普通の民家になっていた。インスタントラーメンが

おいしい店だった。

逆立ち少女を2時間削った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

Timata


風ばかり吹いた元旦だった。天気が良かったので許してやる。

世間並みに晦日はそばを食べ、元旦は世間並みに雑煮を食べた。

3年前の1年が最悪の年だった。その後、1年1年楽になってきているので、

今年はかなり良い年が望める。状況の変化は望めない。自分が慣れて行く

ことだ。それと放り投げないこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nenga14


大風が吹いている。

昨晩、井岡一翔の防衛戦をみた。すごいボクサーだ。知らんかった。ガードを上げ、ジグザグに退き

ながらカウンターを打っていく。

パワーとスタミナを兼ね備えたアルバラードの攻撃をブロッキングとボディーワーク、フットワークで

受け止め、そらし、接近戦を身上とするアルバラードに接近戦で応え、完封した。

この選手は天才と呼んでいい。

午後、お散歩した。大風なので他に散歩している人はいなかった。逆立ち少女を削っている。

割といいのでは、と思う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »