« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

Yorunoame


雨が降っていたが夕方は一時上がった。散歩に行ってきた。

川は蛇行している。丸い小さな山山の間を巡っている。ように見える。桜ははや終わり、おれは

何を待っているのだろうか。

雨でお客が少ないので証拠書の整理をやっている。こんな仕事が楽しい、と感じる。

Yoru_ame


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

Neteiru


朝3時半に起きた。

寝られぬまま起きて、早めに朝食を摂り、気まぐれに犬にシャンプーしてみる。おそらく

18か月ぶりくらいのシャンプーなのに、シャンプーだということは理解しているらしい。

以外に落ち着いている。3度洗いしたがどの程度きれいになったか、こころもとない。

近頃、犬は古い油の匂いがしていたのだ。


朝、いい出だしだったので、そのまま「相撲取り」に入ったのだがどうも根が続かない。

それでも、毎日こつこつやったかいあり、できつつある。今月中は無理でも、連休中には

できあがりそうだ。わりにいい出来だと思いながら作っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

Toori


きのうは水色の空だったがきょうは、もっと白の勝った色だった。薄曇りが正解。

局はわりと忙しかった。

昨年度の証拠書を保存する事務仕事をしていたのだがお客さんが来てくれると

なったら、その他の仕事はほどほどにしたほうがいい。疲れるとミスがでてくる。

疲れないように、うまく一日をこなすやり方を体得したい。

Jk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

Densen

朝飯食べた。まだパジャマを着ている。天気がいい。

少し相撲取りを彫った。私の木彫りについてTさんは「局長、これは仕事か?

趣味か?」と聞いた。趣味ですとは答えたものの、・・・諦めきれない何か。

K氏の家へ行くと、ふきを束ねて農協へ出荷しに行くところだった。蕗は自身で

とったもので、きれいに束ねてある。

コンビニで買ってきたコーヒーをいっしょに飲んだ。ガソリンのセルフサービスの使い方と

コンビニのコーヒーの淹れ方は、近頃マスターした。


午後、しばらく彫った。飽きたので散歩へでかけた。空は水色だった。川で犬を水泳させようと

したが感づかれて、逃げた。でもあの様子では、前回、水に叩き込まれたことがトラウマには

なっていないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

Tetrapot

近頃では伊豆半島一周にも飽き、西を目指してバイクで行く。

天気のいい日はバイクに限ると出発するのだが何やら気が乗らず、

海岸のテトラポットの影で寝込んでみたりする。俺はホームレスおやじを

夢見ているのかもしれない。

すぐそこにプレジャーボートが浮かんでいる。釣りをしているんだな。船を持っていれば

「駿河湾は俺の庭だ」か。豆だな。

富士のバッティングセンターはまだあった。ソフトボールを打ってみた。思いがけず情熱的な打球が飛んだ。

富士川の長い橋を渡り、しばらく行ったところの市街へ入り込み、静鉄ストアというところで、

お弁当を買った。それをゲートボール場のある公園のベンチに座って食べた。公園の近くに

小さなしらす干し屋があり、そこへぼちぼち近所の人たちが買いに来た。

帰路はまっしぐらに走った。気分がよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

Nanohana


昼にリサイクルセンターへがらくたを捨てに行った。

ボクシングのビデオカセットを大きい袋に一杯。これは先日、プラスチックごみの日に出しておいたら、

持って行ってもらえなかったものだ。他、カーテンレイル、バンドソウの刃、父がゴルフの練習に使っていた

緑色のネットなどだ。ゴミ捨ては心の洗濯。壜、スプレー缶は釘で穴をあけること。乾電池、剣山。

使いすぎたせいか、ちびた竹ほうき。みなさんさようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

Tlex


いい天気だった。

局では、前年度の証拠書の整理をやった。だいたい収まった。あすは、

倉庫へ送る分の登録をやろう。

夜は、30分程度、相撲取りを彫っている。だんだん体が順応してくる。


散歩のとき、川原にコーギーらしき犬を見た。近寄ってみると、きれいに手入れされた

コリーの小さい型の犬だった。飼い主に聞くと、雌だそうだ。だが両犬とも遊びたがって

興奮気味。そのうち、相手の犬が忍法首輪抜けの術で逃げ、あたりを駆け回った。

俺はタケを抑えていた。飼い主の中年男は「小春、小春」と呼んで、やがて首輪をつけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

いい天気だった。

春らしくなってきた。がGWはまた曇りかちになるらしい。夕方の堤防では高校生が

一人か二人で走っている。

リードをはずして、犬に自転車の伴走をさせていたところ、雉が土手の斜面を駆け下りて

いくところに遭遇した。犬に気付かせようと試みたが犬は、その場の草の匂いを嗅いでいて、

全然気づかなかった。この犬は近眼ではないのだろうか。

餌を投げてやっても、それを目で追えず、しばらくしてから匂いをかいで

餌にたどり着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

Genkina


局はわりに賑やかだった。補助者はいたし、T氏が寄ってくれて、「早く大分へ帰って歌いたい」


と言って帰って行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

Harunohuyu

本を読んでいて、難しいなと感じたら、ページをぱらぱらとめくっておもしろそうなところを

かじってみる。そこも飽きたら、最後のページを読んでみる。ひとつの攻略法だな。

夕方、小雨そぼ降る中、傘を差し、自転車でタケの散歩をした。犬は水に濡れるのは嫌いな

はずなのに嬉々として雨中へ飛び出す。自転車の後ろに何か大荷物を積んだ農家のおばさんと

すれ違った。お百姓とサッカー選手は雨なんかものともしない。こんな話前にもしたような気がする。

夜は、相撲取りを彫った。大相撲の録画を見ながら、力士の顔の絵を描いて、顔を彫り始めた。

毎日、彫る習慣をみにつけたい。たとえ30分でも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

朝から冴えん天気だった。

お寺へ電話して、父の三回忌の法要の予約をした。車でその寺へいき、あいさつをしてきた。寺は広くて、異世界

のように静かだ。

その足でKの家へ回って、しばらく話をした。Kは、しきりに新商品(農産物)を開発しようとしている

ふしがある。

午後は相撲取りを彫った。4月中には上がりそうだ。

夜になり、本格的に降っている。部屋を暖房している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

Natu_kitai


すげえな~WA、平田満に演技指導したって?大竹しのぶが憔悴したメイクしてたって?
すげえな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

Koutuu


小雨そぼ降っていたが散歩に出た。踏切近くの農道にパトカーの後ろ姿。一旦停止を監視している。

私は行きも帰りもパトカーをよけて歩いた。

夕景色は灰色だったが犬は楽しそうだった。犬は飼い主の気分に関わらず、いつも楽しげにしている。

犬のいいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

Sotoaruki

Mさん夫婦が局へ来てくれた。以前お二人で養鶏をやってらした。二人とも東京の出身だ。

奥さんの目は年々心配そうに私を見るようになり、今や悲惨なものを見る目になった。

「お兄ちゃん、お金持ってれば結婚できるよ。女はお金」「3億円くらいすか?」「3億円あれば結婚しないほうがいい。女はお金」

なぜ、3億円あれば結婚しないほうがいいのだろうか。大金は欲深な女を呼び、不幸な早死にをするのだろうか。

3億円あれば結婚しなくとも、家政婦さんや看護師さんなど、その場その場で適当な人を雇って、何不自由なく

暮らせるから、結婚している場合ではない。ということだろうか。

涼しい宵に感謝エイメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

エイメン

Kaerimiti

きょうはもう寝よう。
神よ安らかな一日に感謝します。アーメン

メキシコの遺跡にふくろうのネックレスを手首にたくさんぶら下げたおばさんが立っていた。

もう帰国が近かったので、このおばさんからまとめて買って、よろこばせてやろうと、ネックレスをいくつか買った。

大きい札をおばさんに渡すと、おばさんは空を見て、なにか感謝の言葉を口にした。

俺に感謝しろよと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

Akikan


4月から内部事情の変化でうちの局は暇になった。時折居眠りしちゃう。寝ぼけ眼で

いらっしゃいませというのもいけないなと思った。

来年から政府は日本郵政の株を売却するそうだ。簡易局にも荒波は来るのか?

風が強かったが散歩に出かけた。道で乗用車が横転していた。こちらに黒い腹をみせていた。

その横に3人、寒そうに立っていた。

屑鉄屋のような所があり、おじさんが座って、ジュースの缶を選り分けている。アルミ缶とスチール缶

を分けているのだろうか。散歩の帰りに覗くと、終業で帰るところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

Nanka

朝から「逆立ちする関取」に取り組む。すぐ疲労を覚え、買い物に出かけた。

キミサワの東の店舗へ行った。キミサワは町の東と西に似たような店舗を置いている。

いわば表の道と裏道沿いに1店舗ずつを配置している。両社の距離は500Mくらいしか離れて

いない。

きょうは野菜をおもに買った。ほうれん草、トマト、春キャベツ、レタス等。

午後は関取を15分削って30分休み、2時から4時までの間に正味45分ほどやった。たまにやっても、

はか行かん。一日二時間を目標にしよう。

4時にバイクでK氏の家へ行った。裏に布団を干してあったがいなかった。帰って、犬の散歩をした。

田んぼ道で女子高生6人と優しい顔した男子2名で写真を撮っていた。ビデオかも・・帰りのときも

同じ場所で何やらやっていた。部活のようだった。

近頃散歩の道すがら、よく雉を見る。きょうは車道を小走りで横切るのを目撃した。横切って、起こしたばかり

の田んぼへ駆け込んだ。

護岸工事で水鳥が消えてしまったと思っていたがマガモやらなにやら水に浮かんでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

予防注射

Yumi

朝9時、市役所で狂犬病予防の注射をタケに市役所でさせた。3400円か。そのまま城池方面を散歩

した。のどか という言葉がぴったり。ここ城池は韮山で一番のスポットかもしれない。

池の周りは静かでいながら、釣り人や散歩する人がいる。で、晴れている。のどかだ。

相撲取り を二時間彫った。早く完成を見たいものだ。近頃、よく洗濯、掃除、整理をする。母ができなく

なってきたので、やるようになったのだろう。でも、これがやりがいのある仕事になりつつある。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

早起きして

Yasuragi_sora

相撲取りを削った。休み休みやった。4月になったら簡易局を引退するつもりだったがまだ、受託者変更の

受諾書が来ない。この仕事は好きだがお客が少なすぎておもしろくないし、私でなくてもいい仕事だ。

私は別の道を探す時期に来ているのではないだろうか。

残された時間はそう多くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

Unbulance


春らしくなった。特記事項なし。西部戦線異状なし。郵便局では二円切手が売れている。

きょうは隣のIさんがタケを散歩に連れて行ってくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

Akatonbo


暖かかった。

夕方、いつもと逆の方向へ向かった。136号線を信号を待って渡り、狩野川の堤の階段

を上ると、菜の花の河川敷が広がっていた。タケを放してやった。

小保方さんが記者会見に登場する瞬間はドラマチックだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

Kuu


旧の切手とはがきを郵便局へいき、新の切手類と交換してきた。

補助者がいたので、壜や缶など不燃ごみを処理場へ持って行き、捨ててきた。

処理場の係りの人たちが親切で、すぐに片付くのでうれしい。ゴミ捨ては心の

洗濯だ。近頃は、毎朝洗濯ものを干し、部屋がきれいになり、あろうことか机の上まで片付き始めている。

創造力のある人の机の上は散らかっているという説があるので創造力の減退かと

少し心配している。

日記に母が妙なことを言ったと書いたせいか、義妹と甥がようすを見に来てくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

桜が咲いても、まだ寒い。

弟に電話して、甥の貯金通帳に関して何か支障があったか問い合わせてみた。

当然だが何もないという返答だった。

その旨を母に伝えると、そうかと言って、それきりその話はしなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

Super


昨日私が講義したようなわけで、今日も上空に真冬並みの寒気団が流れ込み、気温を下げ、

雷を鳴らしているのである。

うちのおばあは、今まで変な言動はあったがよく聞けば、つじつまは、あっていた。まずまず常軌を

逸することは私の知る限り、なかった。が今日は、変なことを言った。私に私の甥の貯金通帳を

返せというのだ。それは知らないと何度言っても、聞かず、「大事だ。局をつぶされるぞ」などというのだ。

被害妄想の類なのだろうか。

私は私に対し母が心理的ゆさぶりを試みたのだろうと解釈して、その場を逃げ出した。身近な者は

かえけがえのない協力者では、あるが同時に危険な敵でもある。被害妄想だろうか。

午前中、お買いもの。午後、K氏の家でコーヒーを飲んでいた。すると一天俄かに掻き曇り、雷が鳴った。

雨はわずかに降った。なんか、きょうは眠いよなという会話を交わした。

なにをやっても、座ると眠くなる。洗い物をして、食事を作り食べても座ると眠くなる。選択をして干しても

終わると眠くなる。買い物へ行ってきても、眠くなる。

で、関取の像はなんら、いじらなかった。去年の暮あたりから、盛んに咳が出る。煙草はやめたが肺気腫

が進行しているのでは、と心配している。しかし、この咳は肺から来ている気がしない。喉を水で冷やしてやると

静まる。花粉症によるものではないかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

Huzi


バイクで走った。

上空には真冬並みの寒気団が流れ込んでいたそうだがもう寒くなかった。沼津から富士にかけての

1号線の桜並木は満開だった。帰りは風が吹き、桜吹雪だった。

長い橋を渡ったところの河川敷の公園であんぱんを食べた。こどもたちがユニフォームを着て、サッカー

や野球をやっていた。

滑走路があり、時折セスナ機が滑走して浮き上がった。木陰で本を読んでみたが風が吹いてきて、読書

という雰囲気ではなくなり帰路についた。帰りは追い風かと思ったが東海道は終始海から風が吹くのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

Senrogiwa_2


週末は寒くなるらしい。でもバイクは少し走らせておきたい。木彫りもしたい。買い物も。

太陽は休眠状態に入ったと言う人がいる。前に太陽が休眠状態に入ったのは1400年頃から

幕末までで、約400年続いた。江戸時代に飢饉や一揆ばかり起きていたのも気候が悪いせいだって。

江戸時代のイメージが寒そうなのは事実寒かったからだ。


なぜ今、太陽が休眠状態に入ったといえるか。それは、黒点が増えないからだ。太陽の黒点は11年周期で

増えたり減ったりしている。増えている時、太陽は活発で減っている時はその逆だ。

2011年に太陽は黒点を増やし始めるパターンにあったがこれが増えず、いまだに黒点は増えていない。

これは、ゆゆしい事態で、何百年に一度の緊急事態なのである。


なぜ、太陽の活動が不活発になると、寒くなるかというと、太陽は太陽系の惑星に向かって、磁力を

放っている。この磁気がバリや-のように地球を覆い、宇宙線から地球を守っている。

宇宙線というものは、超新星などから放たれる電子か素粒子か何かだ。この粒が地球の大気に飛び込むと

雲の素になる。そして、雲が増えて、何年も雲が増え、雨が増え、寒くなるというわけだ。

人生の終盤で寒冷期を経験できるのも、悪くないかもしれない。でも、、原発は解体しないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

Photo


雨は降り続き、しとしと降ったりやんだり、やんだかと思えば実はまだ降っていたり、

ゆうべ煮た里芋は煮あがった直後はニスでも塗ったかのようにテカっていたが

朝になると普通の渋い里芋だった。味噌汁に入れたらばおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

Akaitoudai


夜、里芋を鍋に入れて絵を描いていたら煮過ぎてしまった。煮過ぎた里芋は

こげ茶色へニス塗ったみたいでキモである。

きのうタケを川へ叩き込んだので、きょうはハタハタの干物などをごちそうして、

優しくしてやった。放り込まれたところから、きちんとしたフォームの犬かきで

帰ってくるタケの目をみて、雌だったんだと改めて気づかされた。丁寧に扱わねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

Ootori


一日静かな天気だった。客は少ないが年度初めとて、やる事多し。

夕方の散歩でタケを川に投げ込んでみた。冷静に泳いで帰ってきた。また水泳をさせたいが・・・

これがトラウマにならなければいいがと願う。逞しく育ってほしい。ていうか、この犬は根っから

逞しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »