« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

梅は咲いたか桜はまだかいな

Awdt

K氏宅を訪問。空が青くなり、少し風が吹く。寒い。散歩に出ると、T氏に行き会った。

T氏は会社を定年退職して、都会から引っ越してきて、家を建て奥さんと暮らしている。

たちばなしをしていると、野良猫がやってきて、T氏はそれに餌を与えた。その猫に与えるつもりで、

ポケットに一袋持っていたのだ。1時間も話したら寒くなった。

リサイクルショップにより、赤い筆箱を買った。帰ってみたら、若い男がポケットに手を突っ込んで笑っている。

David Becchamと書いてあった。中学生の女子が持つようなものなのだろうか。

Kにパセリの苗をもらって、それをバックパックに入れ、バイクで帰った。母は弟の家から差し入れられた寿司

と大福を食べていた。私もそれを食べ、風呂に入った。椅子に座って、テレビを見ていたら眠りこけた。

今朝は、自画像デッサン二枚目を書き始めた。大きい鏡に手鏡を併用したらどうかなと思った。

顔の細部を見るには手鏡だろう。探したが容易にはみつからないので、アマゾンで大きい手鏡を注文した。

雨の音のCD化は成功した。一度SDカードからパソのハードディスクに入れてから、CDへ持っていくものらしい。

それとCDへ焼く時の形式をCDプレイヤー用を選ぶ必要があった。パソコン形式を選択していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

Arr

一日雨が降った。風はなく、ただ降った。しみじみ降った。

俺はまたボイスレコーダーに雨の音を取った。再生してみると、やはり雑音だ。

車が雨水を切りながら進む音が雨を感じさせる。

パソコンでCDに焼こうと試み、やはり失敗した。先日は録音した自分の鼻歌などを

CD化するのに成功しているのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

恋と花とロマン

Aabb


ソフトバンクの社員が光ケーブルの配線をしていった。朝から昼まで数人でやっていた。ドアを開けたまま

やったりするもんだから、また寒かった。局の仕事用のパソコンのための光ケーブルであって、私のパソの

ためのものではない。

お客は多くないがチワワを抱いたマダムとか、メガネをかけた美人とか、コンタクトレンズをはめた美人とか、

巨額の預金を下ろす初老と老人の親子とか、常連のHさんは、かれは老人と言っていい年齢だ。

「あんたは今まで、いくつかの出会いがあったろう?もう結婚しない方がいいよ」と諭された。

結婚はともかく、キューバの90歳の伊達な男の言うとおり、「人生には恋と花とロマンしかないんだぜ」だからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)


Aapp


風はなかったし、陽射しもあったのだが空気がとても冷たかった。

一日中、局の中で座っているのが仕事なので、関係ないともいえるのだがお客さんが来ると、

「さむいですねぇ」とさも寒そうに言ってのける。その程度の芝居はできるのだ。

夕方の散歩はよそうかと思ったがつい習慣で出かける。犬は自転車を引っ張る勢いで走る。

散歩の出だしに700Mの直線路があるのだ。そこを突っ走る。寒い方が犬は燃えるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

Acv

6時半起床。朝の体操を済ませた。

明るくなり始めた。あたたかい。雨だろうか。昼に韮山局へ行くと、職員がほぼ全員マスクをしていた。

客より、こちらの方が怪しい。

ホームセンターでスタンプ台の補充液とヤマトノリを買ってきた。ついでにクロッカスの鉢植えを買ってきた。

水栽培を小学校の頃やって、妙に記憶に残っている。

部屋の中で育てたいが窓辺の日光では、足りないのではないかと思う。3か月ばかり前、観葉植物の鉢を

窓辺で育てようとして枯らした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

王の身代金より高価な馬

朝から自画像のデッサンをきのうに引き続き描いた。

初めはどうなる事かと思ったがいちおう物になりそうだ。一枚のデッサンというものは、4時間くらいかけるもの

だろうか。今、3時間描いて、あと1時間で仕上がりそうだ。俺の木彫りを上げるのに30時間はかかっている

と思う。デッサンというものは、腕を上げるには効率のいい方法なのだろう。

この自画像、俺にそっくりだ。10歳くらい若いかな。このブログによく掲げる自画像は、パソコン内で描いたもの

だ。これは紙に描いた。それも以前画材屋で買った上等なものだ。やはり高価な紙を使うと気合が入る。


昼前に散歩。午後は本を読みながら寝てしまった。朝3時に目ざめてしまっということもある。


中近東の民族は昔から部族間の争いがあると、敵の民を捕虜として引っ張ってきて、奴隷にしたそうだ。その奴

隷の家族が金を持って来ると、交渉して解放するのだそうだ。

サラブレッドの始祖と見做される3頭の牡馬がいて、その一頭にダーレーアラビアンがいる。結局現在

走っているほとんどの馬はダーレーアラビアンの系統だ。

その昔、この馬はアラビアのある王の物で、ある英国人がこれを欲しがり、王から買い取ろうとするが

王は全く応じない。そこで英国人は近くに停泊中の英国海軍の船の船長に頼んで兵を借り、

この馬を強奪してしまう。

馬を盗られた王は、当時のエリザベス女王に抗議の書簡を送った。その文面の中に「お前たちの同胞は

私の大事な王の身代金よりも高価な馬を奪っていった」という一節がある。中近東の人たちが人質を取って

は身代金の取引を日常のものとしていたことが窺われる。

今日のニユースを聞けば、ヨルダンで拘置しているイスラム国の死刑囚をイスラム国に捕えられた戦闘機の

パイロットと交換しようという意見が出ているという。欧米では考えられないことだ。法治国家では考えられ

ないことで、ヨルダンでもそれをするとなれば、こそこそやるらしい。だがかれらにとっては、道義的には

問題ないのだろう。

そうなると、かつてのよど号乗っ取り事件で、犯人の要求を容れて、「超法規的措置」で刑務所の赤軍派

メンバーを解放したことも、欧米的には、テロに屈した日本だったが中近東の人々は、たんなる人質の

交換だと思って見ていたのかもしれない。

価値観の相違というのだろう。阿部首相が繰り返す「テロには屈せず、国際社会と連携して・・・・」という言葉

が力弱く聞こえてしまうのは、私ばかりでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

犬のお仕事

午前中、犬を連れて城山を散歩した。この犬は先日の夜に吠えなかった。夜中に局の警備システムの

センサーが誤作動して、私はそれを解除して警備会社に電話した。原因を調べるため、人を送るということなの

で、彼らは局の合鍵も持っているので私は部屋へ戻り、寝た。でも、床の中で起きていて、犬が吠えるのを

待っていた。局の中へ人が入るらしき物音がしたが犬は吠えず。かすかに低く唸る声が短く聞こえたのみだった。

階下へ降りてみると、局に明かりがついていて、人影が見える。犬は私の姿に気付いて、明るい目を向けた。

昼間は、客に向かってよく吠えるのだが・・・こいつだいじょぶか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

ボイスレコーダーというものを買って、自分の声を聴いてみる。思ったほど発声は悪くない

のではないか。近頃、本を買って、裏声のボイストレーニングなどやってるしな。

ボイスレコーダーで雨の音を取ってみた。雨の音が好きで、ラジカセ時代から雨の音を録音している。

ラジカセで再生した雨の音は、常に雑音でしかなかった。

デジタルで録音した雨の音は意外にいいかもしれないと思い、これのSDカードでパソコンへ音を移し、

そこからCDに焼こうとしたがうまくいかない。

見ると、挿入したディスクはDVDだった。私は空のCDディスクを持っていなかったのだ。調べると、

パソコンにいれた音を編集したいなら、それ用のソフトがいるし、音をCDに焼くのにも専用のソフトが

いる。疲れた。

ボイスレコーダーは、ボイスレコーダーのスピーカーで聞きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

どちらかというと

夜も10時を回った。

この4畳半にはエアコンとファンヒーターと足温器と電熱ヒーターがある。部屋を出る時、この四つを

確認する。1,2,3,4、

エアコンはちっとも暖まらず電気料は高い。ファンヒーターはあったかい☆鉛筆で自画像を描いた。

楽しい。書き終わって壁に貼って見る。へただ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

イスラム国の人質とよど号事件

Ayl

補助者のFさんが来てくれたので、午前中はリサイクルセンターへいき、缶、壜、段ボール、

ペットボトルなどを捨ててきた。何度か、ここに来たので手際よく片付けられるようになった。

全く、ごみを捨てるということは、心の掃除だ。

帰りに多田のデイリーによって買い物をした。入口がひとつ増えて、入りやすくなっていた。

若い婿さんが入り、代替わりが進行している。親戚のKさんは、この店のすぐ近くで美容室をやっていて、

そこで暮らしているため、朝昼晩とこの店に通っているのだそうだ。何を買うのかしらないが「日に5千円も

使っちゃうよう」と言っている。

午後は久々、木彫りをやった。逆立ちのヨガだ。できわりぃ~と思いながらも頑張っている。「書いていて、

駄作だと確信しても、歯を食いしばってでも完成させるのだ。未完は、駄作ですらない」小説家の言葉だ。

夕方お相撲を見た。イチノジョウは、関脇2場所目で4勝をあげている。立派だと思う。照の国も強いなあ。

日本人が二人、イスラム国で人質にされちゃったのね。あんな状況でも、みなさん気丈にしているのが

偉いと思う。俺にできるかな。でもあまり恰好よくないな。日本で民間軍事会社を経営するハルナは、小銃

をぶっぱなす自分の映像を撮るため、シリアの反政府勢力に混じって、イスラム国と銃撃戦を演じたが部隊とは

ぐれてしまい捕まった。後藤はそのハルナを救出に出向いて、捕まった。ミイラ獲りがミイラになった。

身代金が支払われることはありえないので、二人の首は非常に危ないと思う。

昔、よど号乗っ取り事件ということがあり、乗っ取り犯の要求に応じて日本赤軍派の受刑者を超法規的処置で

解放し、北朝鮮へと飛び立つよど号を見送ったことがある。この事件の直後西ドイツで全く同じケースの

ハイジャック事件があり、この時ドイツは特殊部隊を投入して、武力で人質を救出した。日本の政府も

その後特殊部隊の育成等、テロ対策に力を入れるようになった。

三島由紀夫は、「国家としての威厳も尊厳もなく・・・」というような嘆き方をしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

Akip


きのうとうってかわって穏やかな朝だ。散歩日和だが散歩にはいかない。部屋の中でNHKの朝の体操

したり、中学の数学の問題を解いたり、テレビを見たりしている。「ミスマープル」を見た。おもしろいが

よほど生真面目に取り組んでいないと、細かいストーリーは読めないので疲れる。また入り組んだお話だ。

絵を描こうかな。で、描いた。自画像鉛筆。できはともかく、楽しいもんだ。

夕方散歩した。陽が沈む寸前だった。どういうわけか、近頃脚の調子がいい。思わず走ってみたりする。

すると心臓が苦しくなる。少しだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

Aop


土曜日10時49分。

犬を散歩に連れて行こうかと、外へ出ると冷たい風が唸っている。やめて、椅子に座って、コブラを

読んでいると眠くなり、本を取り落す。先ほど弟夫婦が階下に来ていた。母のようすを見に来たのだろう。

お菓子を置いて行ったのだろうかと階下へ行こうと思う。甘い物を控えるようにお医者に言われてるんだよね。

近頃、犬のやつがいい気になって吠えやがる。知っている人が来るとかまってほしくて、さかんに吠える。

少々焼きいれてやろうか。

午後になり、退屈して仕方なく散歩に出た。城山へ行った。風は吹き続けていた。池を一周した。

池の遊歩道を韮校生たちが走っていた。女子は混じっていなかった。風のせいか釣り人は少なかった。

帰りの路で交通事故現場に遭遇した。交差点で軽の車に普通乗用車が並行した形でぶつかっていて、

歩道には、おばさんがうつぶせに寝ていて、毛布をかけられていた。おそらく同乗者と思われるおばさんが

心配そうに座って、覗き込んでいた。寝ている婦人は目をつぶっていたが意識をうしなってはいないような

気がした。

中年の背の高い男が交通整理をしていた。まず、救急車が来て、次に軽のパトカーが来た。救急車から

出てきた職員は現場に歩みよると、「この中に一緒に乗っていた方おられますか?」と言った。誰も手を挙げな

かった。そこまで見て、家路についた。

夕方、風がやみ、静かな夕暮れになった。ここがお散歩タイムだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

Axm


財産調書が終わった。週明けに発送する。きょうはいい日和だった。日は長くなった。

あすはもしかして逆立ちの続きを彫ろうか。奇妙だが少し体力が増進した。回復と言わない所が

ミソだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

Ajn

朝、ごみを出しに行くと、隣の敷地で職人さんたちが働いていた。

職人とは偉いもんだ。8時には仕事を始めている。正方形の石を敷き詰めて玄関までの路を作って

いる。ここ三日やっている。

おはようを言ってから、「降りますよ」というと、唐突にはなしかけられたのに面食らったのか、なんども

聞き直してくる。空を指さして、「降ってきますよ」というと、通じて、その時までやるさとか言った。

予報では、朝降り始めるようだから、きょうは中止にするべえというようなことは職人の世界には、ないのだろう

か。ゴミ袋を幼稚園の所定の場所に置き、帰りに彼らに「向こうはもう降っていましたよ」というと、

苦笑していた。俺のギャグは寒いのだろうか。なるべく、しゃべる人になろうと考えている。

雨は、すぐに降りだし、一日たっぷり降った。日中は暖かいくらいだったが雨がやむ夕方になると、

冷えた。

まだ降っているのかもしれない底冷えのする陰々滅滅たる夕景色の中へ、犬と散歩に踏み出そうという気にも

ならなかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

Aqqw


エアコンでは、ちっとも暖かくないので、ストーブに切り替えた。オイルの値も下がっているようだし、

合理的だろう。机に向かうときは、それに加え、足元を電熱のヒーターで温めている。これは極楽だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

甘い

局はわりに忙しかった。お昼休みに韮山局へ売れ残った年賀はがきの等価交換に行ってきた。

等価交換とは、販売所と郵便局の間でやるもので、52円のはがきを52円分の切手ないしハガキと

無料で交換する。行ったついでにピーターラビットのグリーティング切手をたくさん買ってきた。

シール切手で、季節に関係ないので売れるだろう。

夕飯は、そばを茹でた。しじみの味噌汁で食べた。おいしかった。母は生来、魚好きだったが近頃は

魚を焼いてあげても、ほとんど残す。そして、時々冷蔵庫の中の鶏肉や牛肉を自ら焼いて食べている。

私は中性脂肪を考えて、肉から魚へ切り替えている。でも甘い物を我慢できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

床屋さんへ行った。ウサギという店だ。客が横並びに8人くらい座れるようになっている、

私の離れた横にふたり座っていた。客が増えれば、刈り手も増えるのだろうか。

左側の親父はつるつるの刈り上げで頂上に多少繁みを残した程度の髪型だった。オレもと言いたく

なったがこらえた。

ここは、自販機で切符を買い、待合所で無料の自販機から供されるお茶を飲む。呼ばれるとチケットを

刈り手に渡す。きょうは待つ必要はなかった。

音楽は有線で、マンダムなんか流れて懐かしかった。店長らしい私の刈り手は、「70年代から80年代の

曲中心ですね。今の若い子の局聴いてると、疲れちゃうから・・。お客さんも中年の人が多いし、懐かしがって

くれますよ」やはり、そうか。

刈ってしまうと、ずっと立っていたおばさんに交代して、彼女が髪を洗い、髭を剃り、ドライヤーで乾かして

くれた。なかなか、指先に力を込めて洗髪する人には出会わないがこのおばさんの指先がまた特別優しかった。


午後はコブラのコミックを読みつつ、うとうとしたが夕方になりガバと立ち上がり、財産調書をまとめた。

マニュアルを読んでみると、なんと貯金の残高証明書は他局で作ったものでなければ無効ということに

なったのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

21世紀のジーンズは

Asad


朝寝する。それでも、7時15分には朝の体操をした。

10時ごろ買い物に出かけた。いつもとは反対の方向へ向かい、大仁の某店へ行った。いつもより

買ったがさが多かった。なぜか。総額はそう変わらないのに。

チクマへい行き、ジーンズを買った。若い人向けの品揃えなので、入るのに躊躇いがあった。ジーンズの

棚を見ていると、「スリムフィット」などと書いてあり、しかも女性向けのものだったりした。店員の女子が近づいて

来たので、声をかけると男子向けの棚を見せてくれた。10年くらい前、合繊のジーンズが穿き心地が

よかったのを思い出し、合繊と言うと店員は、その場にあったものを取り上げて見せてくれた。すでに

穿き込んだような風味を出してあった。だが妙なことにLとMとSしかない。で、Mを試着してみると、

ウエストも含んで全体が伸び縮みするので、ぴったり収まった。カーテンを開け、殿中でござるの恰好で

「あ、これお願いします」と即決。

裾上げしてもらう間に本屋へいき、マイブームの中学数学の問題集を買ってきた。ジーンズは穿いて帰って

きた。さすが21世紀のジーンズだ。穿き心地がえ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

それでいいぜ

特にどうってことないのだが・・・・・たとえば、簡易局にお客は少なくて、静かで、静かというより沈黙で、

黄色い田んぼが波のように重なり、その向こうで電線が撓み、その向こうはビニールハウスで、その屋根の

上を短い電車が走る。天気は・・・まあ、色々に変わる。だがそんな書割のような世界で、人々は達者に

暮らしている。演じているなと思う。

俺の芝居も、それほど悪くないかもしれない。俺の役柄はなんで、今芝居は、脚本のどのへんをやっているの

だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

天空の七色仮面

Aoo

財産調書は少しずつやっているがきょう、かなり追いつめた。

25年末時点の財産に26年の収支を足した金額と26年末時点の財産がだいたい一致すればいい

のだがなんとかうまくいきそうだ。少しずつ追い詰めていく作業は楽しい。


新年は静かに始まった。お客が押し寄せるわけでもないがぼちぼちだ。本来のペースにもどりつつある。

夕方の散歩をすると陽が長くなったのを感じる。5時ごろになると、日は落ちている。西の空に金星が光ってい

る。暗い東の空を見ても星はない。金星がいかに明るい星かわかる。

月は三日ばかり前、夕方になるやドーンとまん満月が昇ってきた。それはもう、気合よく登場した。

で、今日も散歩しながら、東の空に満月を探してしまうのだが月は同じ時間には、現れない。形もどんどん

変わっていくし、神出鬼没だ。天空の七色仮面と呼ぼう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

Aah

一日雨が降っていた。

補助者がいたので、100円ショップへ粗品の買い足しに行ってきた。帰りに銀行で満期になった金を

下してきた。お茶を入れてくれた。アットホームな金融機関なのだ。

寒いし、土砂降りだし、お客は少なかった。夕方には雨が上がったので犬を散歩に連れて行った。

西の空、山際の雲が切れて、夕日がサーチライトのように射していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

Aazc


2015年初日。お客さんは、ボチボチ。天気は良好、風なし。

100円ショップのお年賀は、好評かどうかわからないがみんな一個ずつ持っていく。

持って行くとき、これと、品物を見せて行ってくれる。

キッチンタイマーが二つ出て、写真立て、みやちゃんが糸と針セット。メンソレのリップスティックひとつ、

ブリキ缶のどろっぷ、招き猫。おもしろいから、あす買いたそうかと思っている。

こういうことで、客は呼べないものだがおもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

Aaop


チチ星人は、日曜日に地球に降り立った。

「これが地球か。少し暑いな。」チチ星人は青い空を見上げる。しばらく歩き、街にたどり着くと、

ゆう遊空間を捜し、しばらくそこで仮眠したのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

Aap


寒い冬になったらしい。

近頃嬉しいことは、休日に退屈しなくなったことだ。これは、まめに動くようになったためではなく、

何もしない自分を許せるようになたからだ。

きょうやったことは、犬との散歩と局で提出する財産調書を書き始めたことだ。


きょうは、いつも行かない方向へ行った。城池を歩いた。この池はいつも静かで、釣り人がまばらに池を

縁取っている。背後に山があり、これを城山という。昔城があったのだろう。その小さな山を越えると韮山高校と

いう、私が受験をしくじった高校がある。山の頂上まで登った。日差しが柔らかく、山の道の踏み心地がいい。

この山は城があったせいなのか、道や景色が特別に思える。歩いているだけで、楽しい。人里の一部なので、

良く手入れをされている、こともある。

降りる時、父親に連れられた子供二人とすれ違った。兄はカメラを持っていて、二人は私の犬に注目した。

すれ違う時、小さい妹がバイバーイと言った。犬を連れていると、善良な市民に見えるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

えらく寒い。夜10時に寝て、朝7時10分に起きている。もへじ氏に「よくそんなに寝れるもんだ」と

言われそう。

寒いので、10時まで部屋で映画を見ていた。ようやく意を決して、Kのところへお年始に行った。コンビニで

お菓子を買った。キャラメルコーンとラスクだ。キャラメルコーンは長く続く銘菓だ。太ったおいしそうな芋虫を

連想させ、想像通り豊かな甘味がひろがる。ラスクは甘すぎだった。

Kとそれらを食べ終わると、私の用事で100円ショップへ二人で出かけた。局のお客へのお年始の挨拶の

品を買うのだ。5日に局を開けてから、しばらくお客にあげるのだ。

例年は、郵便局関連の業者から、陶器の貯金箱とか、ボールペンとか100個くらい買うのだが今年は、出遅れて

5日に間に合わなくなってしまった。そこで、100円ショップで買い漁ることにした。

子豚のふたのランチボックス、ノート、額縁、ピンクの埃はたき、缶入りのドロップ、針糸セット、など色とりどりの

がらくただ。50個買った。来たお客に好きな物を持って行ってもらう。楽しい。


午後、やはり寒くて部屋でテレビを見た。それでも寒いのだ。犬を散歩に連れて行こうと、ようやく階下に降りた

ら、叔父が茶の間で母と話していた。挨拶だけして、散歩に出た。

脚の調子は、けっこうよくなった。帰ると、弟夫婦と子供一人が帰るところだった。お年玉をあげた。財布が

空っぽになったので、母から借りた。ATMは4日か5日からだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

Aaok_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »