« それでいいぜ | トップページ | »

2015年1月10日 (土)

21世紀のジーンズは

Asad


朝寝する。それでも、7時15分には朝の体操をした。

10時ごろ買い物に出かけた。いつもとは反対の方向へ向かい、大仁の某店へ行った。いつもより

買ったがさが多かった。なぜか。総額はそう変わらないのに。

チクマへい行き、ジーンズを買った。若い人向けの品揃えなので、入るのに躊躇いがあった。ジーンズの

棚を見ていると、「スリムフィット」などと書いてあり、しかも女性向けのものだったりした。店員の女子が近づいて

来たので、声をかけると男子向けの棚を見せてくれた。10年くらい前、合繊のジーンズが穿き心地が

よかったのを思い出し、合繊と言うと店員は、その場にあったものを取り上げて見せてくれた。すでに

穿き込んだような風味を出してあった。だが妙なことにLとMとSしかない。で、Mを試着してみると、

ウエストも含んで全体が伸び縮みするので、ぴったり収まった。カーテンを開け、殿中でござるの恰好で

「あ、これお願いします」と即決。

裾上げしてもらう間に本屋へいき、マイブームの中学数学の問題集を買ってきた。ジーンズは穿いて帰って

きた。さすが21世紀のジーンズだ。穿き心地がえ~

|

« それでいいぜ | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171917/60952948

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀のジーンズは:

« それでいいぜ | トップページ | »