« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

Shi

今夕の散歩は久々に元気だった。

歩く喜びさえ感じた。昨日の散歩を10分で切り上げたため、今日の体力に余裕が出たのだ

ろうか。それとも、今日、局に客がボチボチ来てくれたせいだろうか。両方か。


ネズミはやはり、押し入れの中で何やらやっていたのだ。形跡があった。押し入れの中に猫いらず

を設置。ホイホイも二枚仕掛けた。

そのせいか、ゆうべは静かだった。吾輩の四畳半の寝室の押入れは、ネズミの好む乱雑さを備えて

いるらしい。週末に整理しようと思うが気分と体調しだいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

Egg


鈍い朝。

おはよう。近頃すずめが居なくなったと母が言ったが雀の声が聴こえない。車の行き交う音

ばかりだ。体重が71キロになってしまった。それにつれて、散歩の距離もちじまる。

ダイエットしよう。雀も帰ってくるといい。

これだけでは、さみしいので今朝の朝食の献立を発表する。ウインナー&エッグとキャベツの

線切り。ウインナーだが安かった分、うまくない。食後のお茶がうまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bb


明け方、ネズミが押し入れの中でガリガリやっていた。

あれは、オレを挑発しているとしか思えない。天井裏に猫いらずを置いたら、天井は走らなくなった。

その代り、明け方、押し入れの中で何やらするようになった。押し入れの中と感じるだけで、本当に

押し入れの中かどうかはわからない。

ともかく、ネズ公は、一階から二階の天井裏まで我が家を自由自在に動いている。


週末は、比較的静かに過ごした。日曜日は休み休み、一日、「レシーブ」を叩いていた。30分やって、

1時間休憩のぺースだがレシーブのスピード感だけは、出したい。それ以前にレシーブする女子の

体のお肉の付き具合の方へ気が行ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

Asi_2

一週間が終わり、今夜は一人で精いっぱいぱっとやろうと、コンビニへいき、氷のアイスと

ピーナッツとアーモンドと使い捨て髭剃りトシェイビングクリームを買ってきた。明日は、久々に

つるつるに剃ろうと意気込んでいる。ワン吉は雨で散歩が流れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

Bx


暑いので、局舎で座っている椅子の後ろに扇風機を置いた。非常に涼しい。しかし、局舎はとても狭い

ので、扇風機がここにポジションをかくとくできるか微妙だ。

夕方7時近くに散歩に出る。通り過ぎる電車の窓窓を透かし見ると、高校生たちが様々な姿でいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

Bd

あまりお客さんは来なかったが切手をたくさん買っていった人がいたのでよかった。

夕方30分、「レシーブ」を叩いた。この「レシーブ」の形は、いみじくも「人魚」の形に似ている。


何年か前、雑木を拾ってきて、軒下に積んでおいた物がある。あれで何ができるか。

暑くなってくると、散歩は夕食後がいい。ここのところ、散歩で200Mくらいしか歩いていない。

きょうも200Mくらい歩くと座ったが立ってなおも歩くと、調子が上がってきて500Mくらい歩いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

Kk_001

きのう絵を描いて、今日の午前中にクスノキを切り抜いた。(上の写真)

Yuko_sano
絵を描く上で参考にしたのは、上の写真を側面図とした。平面図は自らモデルとなった。下図

Fgd_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

Gr

午前中、かわっぷちのしたたるような新緑に惹かれて、遠征した。自転車で犬と遠征した。

途中、ワン吉のへまで、1Mの落差を自転車ごと転げ落ちた。一瞬、Sさんのことが

頭をよぎったが私はやっぱり転ぶのがうまい。見事に転んでどこも負傷しなかった。

Sさんは、郵便局の人で、先日柿の木から落ちて、重症を負い、今集中治療室にいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

Hc


布団のシーツを二枚洗い、布団を干したのだが、蚤の繁殖は防げたのだろうか。

ネズミは、階下はネズミホイホイだらけなので、宵の口から二階の屋根裏で何やら

やっている。あと何匹いるのだろうか。あれきり奴らは二度とホイホイにはかからない。

母がきょうホイホイを踏んだ。幸い訪問看護の看護師さんがいてくれたので、オレが

面倒なことをせずにすみ助かった。

実は私もスリッパで、ホイホイを踏んだ。なんとかスリッパを引き剥がしたが粘着液のくっついた

スリッパでは泥沼を歩いているようで難儀なので、スリッパの裏へボール紙を切り抜いて貼り付けた。

それでもまあ、しばらく歩いていれば、ボール紙は取れて、スリッパの裏の粘着力も消える。

つまり、ホイホイは夜仕掛けて、朝には残らず回収することが肝心だ。

蚤とネズミ・・・それに近頃では蜘蛛だ。毎朝、家の周りの蜘蛛の巣を箒で払っている。蜘蛛という

ものはガンジーのように我慢強い魂だ。あのりっぱな巣を巡らせるのに、どのくらいの手間がかかる

のか知らないが、人に完全に潰されても、翌朝には新しい巣を作っている。それを何十回でも

繰り返している。家の裏に作ればいいと思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ppytg


レシーブ。もう少し反るかな。スピード、必死さ、躍動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

Aqp

朝、心地よい寝床に変な奴。

ぴょんぴょん跳ねている。本体は見えないほど小さい。跳ねているから見えている。

むむこれがノミか。人差し指と親指でつまんで潰した。と思ったら潰れていない。

また元気に跳ねている。も一度捕まえる。人差し指と親指で力いっぱい潰す。潰れない。

跳ねている。固いのだ。蚤。

もう一度捕えると、左手でつまんで、右手でそこにあったヘアブラシ掴み、柄の尻で突いてから

ひねった。さすがに潰れた。赤い血はオレの血だろう。蚤のでどこは、ワン吉だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

Kuh

夜の3時ごろ、天井をネズミが走るかすかな音がした。

オレは、ネズミの嫌いな超音波発生装置に電源を入れた。まもなくネズミはオレの枕元を

走り、本棚の下の袋戸棚へ消えた。

やつらはこの家を自在に移動している。そして、はっきり挑戦的だ。納戸の古い箪笥の裏を

攻撃するしかない。


「スライディング」のベルトを夜20分彫った。ほぼ終わったので、彩色は後にして、「レシーブ」を

始めたい。バレーの女子のレシーブだ。


雨の音のCDを買った。雑音にしか聞こえまいと全く期待していなかった。これが良い土砂降りで、

すっかり雨の夜の気分になった。現実の蛙の鳴き声とジャムしている。

超音波発生装置は全くのインチキ商品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

毎晩、8枚のネズミホイホイを仕掛けては、朝回収するのだが初日の2匹以来、

全くかからん。

ホイホイの上にいくつかのフンをしてあるのだが、あれは舐めてるのだろうか。

散歩に出かけ、城池をぐるりと回って帰ってきた。ワン吉にはきついだろうが全行程を

自転車の上ですます飼い主には、あまり負担なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tetu

早くに目が覚めてしまった。

録画した映画を見たり、語学番組を見たりして寝床でゴロゴロしていたら、今4時半だ。

語学はNHKの英語だ。毎回キーフレイズを暗誦して、一つ利口になった気になる。

今からでも十分英語は上達しそうな気がする。

新しい単語を覚えるのは至難だが応用力とかは身につきそうに思う。旅行しない限り役には立たん。

「安定って、会社に入ったってリストラされるし、安定って心の中にあるんだと思う」路上シンガーを

やっている少年の言葉。INテレビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)


Bvk


ねずみはまだいる。

早朝、二階の俺の部屋の天井をかすかな音を残して、ねずみの駆ける音がした。やつらは、

人間が寝静まると、下の台所あたりで活動を始める。夜が明けると二階へやってくるのだ。

しかし、二階の屋根裏はやつらの運動場に過ぎず、巣は納戸の箪笥のうしろにあるように

思えてならない。

今夜は8枚のホイホイを仕掛ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

Ggkl


ついにネズ公を捕獲に成功。二匹生け捕りにした。

ゴキブリホイホイ式の罠をゆうべ10枚、納戸と台所を中心に並べた。仕掛けて1時間後の11時ごろ

見に行ったらすでに一匹がねばねば地獄にからめ捕られていた。中型のねずみだ。

近寄ってよく見ると、チイチイと鳴いた。つぶらな瞳だった。

とりあえずほうっておいて寝た。朝見に行くと、もう一匹かかっていた。それは、最初にかかった一匹を

助けに行って、罠にかかったというように見える状況だった。

まだいるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

Sld2_003

スライディングがほぼ彫りあがった。この状態で、指で突けば揺れる。


Sld2_004


逆さにするとブリッジする。昔のレッドソックスのユニフォームの色付けをするつもりだ。白の水性ペンキも

買ってある。その上からアクリルカラーの赤を塗る。

もへじ氏が夕方、電話をくれた。私のファイティングポーズの写真を見て電話くれたらしい。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

スライディングする人をしばらく彫った。彫りあがりが近づいている。

午後からは簡易局の研修会だった。沼津でやった。はやっている局は、貯金に

保険にと精力的に取り組んでいるのだ。この世はタフネスとバイタリティだ。

とは言え、この私も生きていかねばならんのだから、うまく自分と折り合いをつけて

いこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

Tw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

Nr


朝から雨だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

Lk_003


アリの絵を描いた。筆ペンと木炭鉛筆を使った。筆に墨汁でもいい。

作者が絵より目立ってしまった。動きが早いので顔がブレている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

Hr


暑い日。6月1日。

太陽は4重構造となり、マウンダー極小期を迎える。ねずみの逃げ込んだ戸棚を5日ぶりに

開いてみると、ねずみの死骸はみつからず、棚の背板に直径6センチほどの穴が開いて

いた。3ミリのベニヤ板だから、齧って破ったのだろう。

板をボンドで貼って、穴をふさいだ。棚のがらくた・・・箱入りの急須と湯呑セット、箱入りの

大皿、ミキサー、ポット、電熱器などなどを引っ張りだして、ねずみのふんを掃除機で吸い取った。

この納戸をほったらかして、がらくたと衣類の山にしておいたのがねずみを跳梁させた原因

だったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »