« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

Nj_001


朝15分とか彫って、こんな感じになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

H_t

すいかをいただき、食べた。甘すぎず、甘かった。まだ半分残っている。

月は満月に近い。窓から見上げると、黒い雲をまといつつ、オレンジ色の月が浮いている。

大気が暑熱で濁っている。

エアコンが寒すぎる気がする。27度に設定しておいても、時期に寒くなる。壊れたわけでは

あるまいか。去年までは「冷えねえエアコンだな」とぼやいていたのに。

夕方、5時でも7時でも、暑さは、そう変わらないのできょうは5時に散歩した。一歩二歩と

勘定しながら歩くと、いい歩きができる。180歩を3分と考え、軽く3分歩き、次に強く3分歩く。

その方法で18分くらい歩いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

Gt

朝からエアコンを入れて仕事をしている。

ワードを使った「韮山原木簡易局一日点検簿」を作った。お目付けに作れと言われたからだがなんとか

できあがった。今まで何度か表を作っているのだがその都度なんとかできる。技術向上の兆しはない。

できはしたが、どうやったのか自分でもわからないのです。

ただ、今回学んだことは、表を作っていく過程で小まめに保存していくことだ。ここまではできたぞと

思ったら、すぐ保存することだ。


で、今もエアコンの効いた4畳半にいる。今夜の月は満月に近く、やはりオレンジ色だった。
きょうは、局へK氏が来た。お盆休みも近いぜという気楽な恰好をしていた。こちらも、そういう
楽しい気分になるので、良い。出がらしのお茶を出してすまなかった。
ポットのお湯さえなくて、オレのカップは水だったのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

Bn


犬は日陰の地べたで寝ている。私が近くを通ると、目だけ開ける。

暑いわりに、お客はよく来た。少し明るい気分になった。単純だ。合間にワードを使い、

表をひとつ作った。なんとか作った。コンチこの手の物を手書きなんかしたら大変なことに

なるから、ワードで作った。

夕方7時頃散歩した。月は半月を過ぎて太った。淡いオレンジ色だった。空気が暑熱で濁っている

から、柔らかいオレンジ色になったのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

Girl

朝7時にバイクで土肥へ出かけた。土肥恋人岬簡易局には8時半に着いた。

晴れているし、バイク日和だった。きょうは、ここで伊豆の簡易局のブロック会だった。

和やかな雰囲気で楽しかった。新しい端末機への文句、非難でも少し盛り上がった。

佐原さんに全員で黙祷をささげ、解散した。

夕方、クリーニング屋へスラックスを二本取りに行った。それから、ワン吉を散歩させた。

ワン吉にはフィラリアの薬をやっと先週に飲ませたのだがとても元気だ。近頃はワン吉と

私の関係は良好だ。こいつが居てくれるのは助かる。私の状態に関わらず、陽気に

慕ってくれる。あまり考えてないのかもしれない。でもいいやつだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

補助者のFさんが来たので、楽をした。

韮山局へ、かもめーると記念切手を買いにいった。昼は所要で出かけた。母の食事も近頃は適当だ。

朝、米を食べさせ、昼に肉を与え、夕方野菜を噛ませれば、何とか栄養バランスは保てるだろう、という

くらい適当だ。自分の食事もその程度にしか考えていない。それでいいと思う。

だが実際母は、食べる時は、鶏のもも肉の揚げ物を一人できれいに食べてしまう。次の食事になると、

いらないと言うので、これ幸い作らない。

とは言え、週4時間来て、料理と掃除をしてくれるヘルパーさんが居なかったら、どうもならないだろう。

看護師さんにも感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

積乱雲はどこだ

Sekiran


朝5時には起きているのだが床の中でテレビを見ている。それから寝床の上で

ストレッチを2Rやる。起きて本の朗読。ヘミングウェイの「老人と海」の腕相撲の

場面を毎日繰り返し読んでいる。発音をクリアにするためだ。

それと口笛の練習。口笛が吹けなくなるのは明らかに老化現象だ。だからって、

口笛の練習をすれば、老けないというわけでもないが・・・

走れなくなるのも、口笛が吹けなくなるのも寂しいことだ。まあ、私は修行が好きなのだ。

けっして若さをおいかけているわけではない。
Recieve_001

台風が去り、青空がひろがったがなんかな~秋の空みたいだ。7月に入ってから、何度か

快晴の日があったがいつも秋の空だ。積乱雲はどうした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月18日 (土)

Eki

パワーアップ研修を受けに静岡まで行ってきた。最寄、原木駅から三島駅まで15分。

三島駅から静岡駅まで、光で30分だ。

帰りに、駅ビルの店でほうろうのマグカップを一つ買った。コーヒーを飲むつもりだ。大き過ぎるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

Fさんが来てくれたので、二階で「レシーブ」を彫っていた。けっこう力が入った。

でも、ゆったり彫る事を心掛けたい。疲れないように。

一日、降ったり止んだり、激しく降ったり、ちょろちょろ降ったり、夕方雨が降っていなかったので

散歩に出かけた。川原に着いたら、降ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

Boss


ヘルパーさんがお掃除中にネズミの遺体を発見した。

見ると、大きいやつだった。実は一昨日にホイホイに一匹かかっていて始末した。きょうのは、

行き倒れ風で、明らかにネコイラズによる毒殺と推定される。しっかりこと切れていた。ヘルパーさんが

納戸の物陰にあった遺体を見えるところに引きずってくれたのだ。

これで合計4匹殺した。今までの3匹は、ハツカネズミとドブネズミの中間くらいの大きさだった。

つぶらな黒い瞳をして、チチチチチなど鳴いて可愛いとも言えたのだが今日のは、大きかった。

ボスキャラに勝ち、ゲーム終了、輝かしいエンディングテーマ☆☆☆だと良いが

何年か前、ハツカネズミの一群と闘った時も、最後にホイホイにかかったやつは、他より大きく、

みるからに責任感と覇気があった。

夜になって、よく降っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

朝飯前に「レシーブ」を彫った。20分ほど。手を切りそうになり、ぞっとした。朝は特に気を付けよう。

明日の朝もできるといい。

夕方Kを訪問した。Kは反射炉が文化遺産になったせいか、しきりにその文化的経済的な活用法について、

熱く語った。人としゃべると、口笛が吹けるようになるようだ。

家へ帰り、ワン吉を散歩に連れて行った。両隣の人たちと路であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

Suref


夕方の散歩道ですれ違った女子。少し不安げな・・

午前中は、局の窓を開けて、扇風機を回して充分しのげた。午後は有無を言わさずエアコンの

スイッチを入れた。お客はぼちぼちで、急な暑熱に戸惑う体を休めることができた。

おかげで、夕方の散歩で久しぶりに力が出た。以前は、行き帰り40分ほどかけていたが

近頃は、その半分だ。短い距離をきりきり歩いたほうがいいと思う。

ネットで買った楠を早く削ってみたいがその前にバレーボール女子を仕上げたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)


Wa


夕方、局を閉めて出ると、学校帰りの小さな女の子に声をかけられた。

そこに立っていて、どう話しかけられたのか覚えていないけれど、「小学二年生になりました」

と言った。「そこの幼稚園に通ってた」とも言った。お母さんといっしょに私の局へ来たことが

あるのかもしれない。

この子は、二週間ほど前にも、同じ場所に立っていて、声をかけてくれた。そこにバラの花の形を

したサボテンみたいな植物がいくつかあるのだ。多肉植物の一種なのかもしれない。

その時は、その子は、「バラ」に興味をもっていたようだった。今回も、立っているあたりを指さし、

「ほら、バラがある」みたいなことを言ったので、「ひとつあげようか」というと、「うーん、でもおかあさん

怒るからな」などと言った。今度会ったら、バラをあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

Men

バイク屋さんで、二年間の自賠責保険に入り、後輪のブレーキパッドの交換をしてもらった。

その前に、キミサワで買い物をしたのだ。食料品の買い物も次第に決まったものしか買わなくなる。

店の中を歩くコースも買う順番も決まってくる。いつも買わないものは、めったに目に入らない。


午後、本を読んでいた。夕方まで読んで、その本は私には難しいということに気付いた。読まないこと

にした。

K氏と四日町のお祭りに出かけた。小さな神社の境内に、子供と大人がたくさんいて、取り囲む出店を

ぐるぐる回っていた。私は、焼きそばとかき氷を」食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

Akn


材木屋から楠が届いた。いつも本を持って来るクロネコヤマトが持ってきた。

サイズも材の質も写真から想像していた通りのものだった。木口にもひび割れはなかった。

これから割れるのかもしれない。家の中に入れとこ。

今まで買った楠に比べると、かなり割高だが白太をとってあるのがいい。もう、あと何年できるか

わからないので、量はもういらない。良い材料を使いたい。


梅雨が終わったかのような青い空と太陽の日だった。これが嵐の前の静けさなのだろうか。

局の窓の外のバケツに植えたゴーヤは、するすると一すじの緑の煙のように伸びた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

降ったり、やんだり、もう一週間になるのだろうか。

梅雨とはこういうものだ。きょうはとなりのIさんがワン吉を散歩に連れて行ってくれた。

平日は、夜、木彫りをしようという気にはならない。が少しはやろうか。

思うんだけれど、楠なんかをバンドそーで切り抜いて、やっていたら、何年経っても、同じ

ようなものしかできない。飽きてきた。

端材を使って、作れないものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)


Ty


中学生の女子は、見ているとユーモラスだ。色気がないがユーモラスだ。1年ぱかし経って

高校生になると、急に色気づくのだな。

しかし、ちかくでみると中学女子は案外怖い。


梅雨とは言え、よく降る。

こんな日でも、相変わらず、雨のCDを聴いている私はどんだけ雨が好きなんだ。きのう、

ワン吉を散歩に連れて行ってやれなかったので、今夕は土砂降りの中を自転車で傘さして、

サンダル履いて出かけた。犬も雨より晴れの方が嬉しいに違いないのだが土砂降りでも

出かけたい思いが勝つらしい

普段は、水が身にかかるのを神経質に嫌うのに、お出かけとなると、豪雨も厭わない。

きっと散歩に人生を青春をかけているのだろう。

ネットで前田木材という、彫刻用の材の通信販売をやっている大阪の店をみつけた。試しに楠を

注文してみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

あめんなか

Bu

今日も一日雨が降っていた。

夕方、少し降っていたが傘をさして、ワン吉を散歩に連れて行った。傘をさして、自転車に乗ってだから、

曲芸に近い。リードは私の腰に巻いたベルトに繋いである。

散歩の前に、クリニックへ母の薬をとりにいった。診察を終えたおばあさんが待合室の体重計に乗った。

のぞくと45キロだった。

私が乗ってみると、71キロだった。1キロ多い。降りてみると、0になってなかった。1キロがニュートラル

だった。直そうとしたがどこで調節するのか見えなかった。

行ったついでに車にガソリンを入れてきた。


材木屋に電話した。楠はさがしてみたら、厚み14CM、幅19CM長さ2Mのものが何枚かあるとのこと。

おおりっぱ!だが聞いてみると、ほとんど白太のようだ。土曜日に見に行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

Hy


早朝から雨。夜まで雨。ずっと雨降りだった。

ワン吉は三日連続で散歩に行き損ねた。月一のどぶ掃除は、流れ、来週に持ち越された。

「レシーブ」を彫った。始めのうちは手が動かなかったが少し休むと、力が湧いてきた。

レシーブする女子は、なかなか優美な姿になってきた。ホクホク

それはいいのだがクスノキの材料が終わってしまった。なくなってから材を探すとは、合理的だ。

月曜日に材木屋に電話をいれとこう。

来週は文化祭の申し込みと、母の薬を取りに行く仕事もある。忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

キンドル目覚める

Ho

珍しく7時という遅い時間に起きた。

これでも一週間働けば、疲れているのです。リクライニングで文庫本を読んでいるとねむりそうになるので、

これはいかんと、バイクで長岡へいき、所要を済ませた。長岡の町は、例年のあやめ祭りの準備でにぎわってい

た。どういう祭りなのか見たこともないから知らないが、7月の第一日曜日にやるようだ。そして、海で同じ日に

祭りをやる。伊豆の西海岸の入り江、入江に点々と連なる村々が同じ祭りをやる。この日、バイクで海岸を南へ、

下ったことがあり、どこまでこの祭りは続くんだと思った。ノスタルジックな思いがした。


で、帰ってまた本を読み始めると、やはり眠くなる。

外で、「レシーブ」を叩くことにした。叩いていて、能率がよくない、手が動かないと思ったら、叩きの段階は

もう終盤にきていた。手で削ったほうが早いかもしれない。手で削っていると、時々、叩きたくなる。

そういう段階にいる。

で午後になり、小雨が来たので、彫りをやめた。あとは本を読んだ。眠くならなかった。


キンドルという電子本読み機を買ったがワイファイとやらにつなげとか書いてあり、安いワイファイルーターを

買ったあたりで、力尽き、こいつは、押し入れに仕舞いこんで二度と触らんぞ、と決心した。

徳川家康が当時最新鋭の大砲を手に入れながら、それを倉に仕舞い、錠をかけ、門番を置き、300年間

門外不出にしたという史実を思い起こす。ちとちがう。


でも、よくしたもので1日経てば、おしいれから物を取出し、いじっているうちに、キンドルは目覚めた。

アマゾンのショップを眺めてみて、つまらん物を買ったとおもった。現実の重い本と、値段がそう変わらない

のだ。値段が変わらないなら、大きくて重みがあり、紙のページを繰れる本の方が良いに決まっている。

現実の本は場所をとるから、じきに捨ててしまう。キンドルなら保存できるといっても、重い本で読みたい。

何年か前、一人暮らしの女性が本好きで、読んだ本を寝床の周りに積み上げていて、ある晩、寝ている時、

その本に潰されて亡くなったという事故があった。

こういう事故を減らすためには、キンドルに本を貯めるか、読み終えた本は捨てよう主義を貫くことだ。

使っているうちに、キンドルで読みたい本のサンプルがとれることがわかった。これはいい。

アマゾンで本を買う場合の欠点は、ちょろっと立ち読みしてから買うということができないことだ。

少し読めば、自分の期待にその本が沿っているかどうか検討がつく。アマゾンによる本の購入で起きる

残念な事故の何割かをふせげるのではないか。

と、キンドルは、むしろ古い漫画の購入に向いているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

Aka

好きな雨が朝から盛大に降っていて、いいかなと思った。

昼ごろからか、突風が吹き始め、急遽台風に変貌した。集配に来てくれるYさん、ありがとう

ございます。箱型の車なので、スリップと横倒しに気を付けてください。端末機の点検に来て

くれたKさん。あなたのわかいぎじゅつしゃらしい、真摯さと誠実さに敬意を払います。たまには

いい加減になってもいいかと思います。あなたののってらした車も軽の箱でしたね。それで

高速に乗ると怖いですね。きづいてください。(信州弁で、お気をつけての意)

昨日の夕方は楽しい気分でしたがこの夕は、疲れ気味でした。ゆっくり休もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »